Begin Market DAN-TEN

背中ヒンヤ~リ汗知らず 背中対策

使用している感が目立たないのも気持ちいい~

バックパックの背中の熱対策について。きっと「わかる~」って方も多いのではないでしょうか?

というのも、顔などと違い背中は熱がこもるうえ汗が拭きにくい。デイパを背負った移動中はなおさらで、どうしようもないストレスなわけです。さっきまで使ってた熱のこもったPCを収納した日にはもう、熱盛すぎて敵いませんよね。

そんなデイパユーザー、汗の洪水警報から解放してくれるのが、コジットのCOOLOOP アイスメッシュフレームです。こちらはデイパの背面に装着する、湾曲した着脱式フレーム。使用すると上の写真のように、鞄と背中の間に隙間を作って熱がこもりません。

またメッシュフレームで通気性がよく、結露が出ない独自の次世代冷却材「COOLOOP」を内蔵していて、ドライにヒンヤリ♪

しかも見ての通り、使用感が目立たず、バッグの表情を邪魔しないうえ、さまざまなデザインに使いやすい。だからオンオフを問わずに使えるってのも、SO COOL♪ 移動の疲労感も、仕事の効率も、見違えること間違いなしですよっ!

コジット COOLOOP アイスメッシュフレーム
通気性よく熱を逃がすメッシュフレーム

コジット
COOLOOP アイスメッシュフレーム

メッシュフレームにはストラップが付属し、冷却材を内蔵しても暑い……というときには市販のハンディファンを装着できる。移動しながら背中に風を送れちゃうのだ。W27×H38×D8.5cm。6578円(コジット お客様相談室)

 

デイパと背中の空間がポイント!

コジット COOLOOP アイスメッシュフレーム

 

常に風の通り道ができ、熱がこもらない

コジット COOLOOP アイスメッシュフレーム

バッグのハーネスに、メッシュフレームのループを取り付けて使用。装着すると湾曲したフレームのおかげで、バッグと背中が密着せず、熱を放出することができる。メッシュフレームの着脱も、スナップボタンの1タッチ操作で超楽チン♪

 

冷却材を内蔵できる

コジット COOLOOP アイスメッシュフレーム

28℃以下で自然凍結し、ひんやりと感じる約27℃を長時間キープする冷却材「COOLOOP」が付属。メッシュフレーム内に着脱が可能だ。

コジット COOLOOP アイスメッシュフレーム
宇宙空間でも重宝される特殊素材「PCM」を使用

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年10月号

Begin 2022年10月号

本格靴会議2022

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「クールダウンNEWS」の最新記事

リュックに取り付けて背中ヒンヤ~リ汗知らず。背中の熱対策にはコレ!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ