アーバンリサーチ

快適な履き心地が支持される名門シューブランドの魅力をおさらいするとともに、その持ち味が炸裂した作を紹介。次の10年を託すに相応しい新定番をお探しならコチラをどうぞ♪

【ジーエイチバス】の新定番シューズ
ローファーの元祖が進化してるって知ってた?

G.H.BASS ジーエイチバス ラーソン

真のアメトラ好きなら絶対一度は足を通したことがあるこのローファー。でも最近ご無沙汰というのなら、ぜひご覧の一足をお試しあれ。

もともと軽量で返りのいいマッケイ製法を採用してますが、加えて足裏にフッカフカの履き心地まで獲得してるんです。じつはこちらは“ヘリテージモデル”という新仕様のモデルで、インソールに立体的クッションを仕込んでいるんですね。

これを履けばキング・オブ・ポップばりのステップも夢じゃないかも!?

G.H.BASS ジーエイチバス ラーソン

G.H.BASS[ジーエイチバス]
ラーソン

古きよきアメリカの薫り漂うデザインをキープしたまま、インソールにフカフカのクッションを追加。レザーソールも厚めのものに変更したことで見た目の重厚感も増し、太パンとのバランスも良好だ。2万5300円(GMT)
 

インソールの形状もより立体的に

G.H.BASS ジーエイチバス ラーソン

G.H.BASS ジーエイチバス

 
アメトラローファーの代名詞
G.H.BASS[ジーエイチバス]
Since 1876 アメリカ

米・老舗靴ブランド。1936年に世界初のローファー「ウィージャンズ」を開発。マイケル・ジャクソンが白ソックスと合わせて履いていたことでも有名。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年6月号

Begin 2022年6月号

靴&鞄ブランド大研究

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「靴&鞄ブランド大研究」の最新記事

青春時代足元を飾ったジーエイチバスの名作に、改めて惚れ直すこと必至♡

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ