アーバンリサーチ

信頼ある名門は、定番が進化していくものです。そこで時代の変化を感じる今こそ、名門の新定番バッグをチェックしておくべし。この先10年、心地よく使える鞄がこちらです!

【ブリーフィング】の新定番バッグ
定番デイパのミニマル化を検証

BRIEFING ブリーフィング SQパック SL

米国が本気で生み出す強靭なパーツや機能を、タウンユースで享受できる贅沢がブリーフィングの真骨頂。SQパック SLもそんな好例だ。

ビジネスシーンで定番人気となったスクエア型バックパック、SQパックを、リモートワークによって荷物が減った現代のライフスタイルに適応させた。

必要な荷物を収納できる一回りコンパクトなサイズとし、扱いやすく電車内で動きやすい。まさにちょうどいい、心地よく使える現代的なスペックといえる。

 

縦3.5cm&厚さ3cmのミニマル化

BRIEFING ブリーフィング SQパック SL

BRIEFING[ブリーフィング]
SQパック SL

頑丈なバリスティックナイロンやウェビングの採用など、定番SQパックの意匠は残しつつミニマルに。メイン収納部を2層から1層に減らすことで薄型化に成功した。W28×H42×D12cm。4万7300円(ブリーフィング 表参道ヒルズ店)
 

満員電車でも煙たがられない♪

BRIEFING ブリーフィング SQパック SL

収まり良く、スーツと合わせても野暮ったくならない。キャプテン サンシャインのジャケット5万9400円、同パンツ3万7400円(キャプテンサンシャイン)

ブリーフィングは背負う防弾チョッキ?

米軍 防弾チョッキ

ブリーフィングといえばタフなバリスティックナイロンとウェビングテープ。これは同ナイロン製で、道具を携行するモールシステム採用の、米軍の防弾チョッキに由来するものなのだ。

BRIEFING ブリーフィング

 
日常にも強いミルスペック鞄
BRIEFING[ブリーフィング]
Since 1998 日本

真の「ミリタリズム」を追求し続ける国産ブランド。米軍供給工場にて生産するタフなバッグで名をあげ、今ではビジネスシーンに欠かせない存在に。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年6月号

Begin 2022年6月号

靴&鞄ブランド大研究

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「靴&鞄ブランド大研究」の最新記事

ブリーフィングの定番ビジネスバッグがよりスマートに!!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ