コンバース

ディーベック×オールモストブラックのゴアテックス 3L シェル

透湿・防水性にすぐれ、かつ動作を妨げない立体パターンで仕立てられた「ゴアテックス 3L シェル」。詳細は本文参照。表地はナイロン100%。ブラックのみ。8万5800円。

機能&ファッション&アートが融合した珠玉の8品が揃い踏み

フィッシングの機能を街着に落とし込んだカジュアルブランド、ディーベック(D-VEC)が、日本の美意識×世界のカルチャーをテーマにしたアパレルを作り上げるオールモストブラック(ALMOSTBLACK)と初のコラボレーションを実現! その高機能で斬新なコレクションをご紹介しましょう。

ディーベックは、フィッシング用品ブランドのDAIWAなどを展開するスポーツ&レジャー用品の総合メーカー、グローブライドが2017年に立ち上げたファッションブランド。ルーツが釣具とは思えないファッション性の高いアパレルなどを展開しています。一方、2015年秋冬にデビューしたオールモストブラックは、古来より日本人に愛されてきた褐色(=ALMOSTBLACK)をブランド名とし、日本の美意識を感じさせる褐色服を提案しているメンズファッションブランドです。そして、この両社のコラボでは 「フィッシング機能とファッションの融合」をテーマに、アウターなど全8型を展開。デザインはオールモストブラックの中嶋峻太氏が、キャラクターデザインでは現代美術で世界的に活躍するアーティスト加藤泉氏が担いました。

トップ写真は、その8アイテムのひとつ「ゴアテックス プロダクト 3L シェル(GORE-TEX PRODUCT 3L SHELL)」です。高透湿性や耐久防水性に加え、防風性も備えた「ゴアテックス プロダクト」を使用した3レイヤー(3層構造)の、このシェルジャケットでは、脇下から袖先にいたる部分にマチをもつドルマンスリーブ(袖ぐりが深くゆったりし、袖口に向かって細くなる袖形)の採用より、腕の可動域拡大が図られています。

また、胸のフラップポケットは底部分を縫い付けずに浮かせることで、モノの収納にもフレキシブルに対応。フロントジップは、そのヘッドや縫い代がアゴや首に当たらぬようスラント状に取り付けられおり、ウエストのスラッシュポケットもスラントに。さらに、そのポケット内にあるドローコードでフィッティング調整も可能です。ちなみに、ジップは全てが止水仕様なのも嬉しいポイントです。

と、賢いハイテク機能が満載で、それでいてスマート&スタイリッシュな、このシェルジャケは既存のアウターと一線を画す傑作の仕上がりです。そして、これは他のコラボ7アイテムも同様で、いずれもが高機能&多機能ながら、それらが巧みにファッションに落とし込まれたよく出来揃い! 街着としてデイリー使いはもちろんのこと、キャンプなどのアウトドアシーンでも「お洒落をキメたい!」という、そんなコダワリ派にもオススメしたいです。

ディーベック×オールモストブラックのゴアテックス インフィニアム 2L シャツジャケット

「ゴアテックス インフィニアム 2L シャツジャケット」は、2018年誕生の新素材「ゴアテックス インフィニアム プロダクト(GORE-TEX INFUNIUM PRODUCT)」を採用した2レイヤー仕様。これにより、すぐれた防風性、保温性、透湿性を備えながら、軽い&しなやかな着心地が味わえる。脇下から袖先にかけてマチを付けて腕を動きやすいものとし、比翼付きの前立てはスナップボタンで、また、袖口はベルクロでフィッティング調節可能。また、胸、袖、背中の各フラップポケットでは底部分を縫い付けずに浮かせることで収納力を向上。ウエスト両サイドにハンドウォーマーポケットも配置。表地はポリエステル100%。ブラックのみ。4万6200円。

ディーベック×オールモストブラックのゴアテックス インフィニアム 2L ベスト

上記のシャツジャケットと同様、「ゴアテックス インフィニアム プロダクト」が採用された「ゴアテックス インフィニアム 2L ベスト」は、計7室ものポケットを装備する収納自慢。そのうちの胸、腹部、背中の各フラップポケットでは底部分を縫い付けずに浮かせる仕様にして収納力を高め、腹部ポケット下部のジップ付きスラッシュポケットにはウエストを絞り込むためのドローコードも仕込まれている。裏地は速乾性のあるメッシュ仕様。表地はポリエステル100%。ブラックのみ。4万1800円。

ディーベック×オールモストブラックのゴアテックス インフィニアム 2L トラウザーズ

「ゴアテックス インフィニアム 2L トラウザーズ」の名のとおり、コチラも「ゴアテックス インフィニアム プロダクト」採用の2レイヤー仕様。6ポケットを備え、このうちの太腿のフラップポケットは底部分を縫い付けずに浮かせた仕様とし、ヒップのフラップポケットにはジップも設けている。また、ゴム仕様のウエストはスピンドルでフィッティング調節ができ、裾のスピンドルを絞ることで風の侵入を防ぐことも可能だ。膝部分のタックで可動域を拡張。裏地には速乾性のあるメッシュが採用されている。表地はポリエステル100%。ブラックのみ。3万6200円。

ディーベック×オールモストブラックのナイロンワッシャー トラウザーズ

洗いざらしのような自然な風合いをもたせるワッシャー加工が施されたナイロン生地のナチュラルな風合いが魅力の、八分丈6ポケットパンツ「ナイロンワッシャー トラウザーズ」。左右の両太腿に見えるゴムバンドは、米軍の戦闘服M-65のカーゴポケットに内蔵されていた止血バンドをモチーフとするもので、これを着脱したり、締め込むことでパンツシルエットのアレンジが楽しめる。また、ウエストのハンドルはM-65オーバーパンツの名残りで、グローブ越しでも穿きやすいよう考案された仕様だ。表地ナイロン100%。ブラックのみ。3万800円。

ディーベック×オールモストブラックのコットン プレーティング ロングTシャツ

「コットン プレーティング ロングTシャツ」ではフットボールTシャツをモチーフに、Vネックからクルーネックに変更。脇と袖をメッシュ仕様にすることで蒸れを抑え、要所でメロー縫い(ロック縫いの一種)を取り入れて、縫い代の肌へのアタリを軽減してもいる。生地に、速乾性にすぐれたコットン51%×ポリエステル49%混紡プレーティング天竺を採用。ブラックのみ。1万6500円。

ディーベック×オールモストブラックのコットン プレーティング ショートTシャツ

上記ロングTシャツの半袖バージョン「コットン プレーティング ショートTシャツ」。コチラもフットボールTシャツをモチーフとし、Vネックからクルーネックに変更されている。後ろ身頃(写真)にはフットボールTシャツに見られる切り替えと、ネックライン下に加藤泉氏デザインによるトリプルフック(針先が3本あるイカリ型の釣り針)の刺繍がうかがえる。生地はコットン51%×ポリエステル49%混紡プレーティング天竺。ブラックのみ。1万3200円。

ディーベック×オールモストブラックのゴアテックス 3L ハット

「ゴアテックス 3L ハット」ではフランス軍のヘルメットを参考に、首の日焼け対策としてブリム(ツバ)後方の張り出し寸法を長くとったデザインに。また、あごヒモは帽子本体からの着脱が可能で、後頭部のドローコードでフィッティングの調整もできる。透湿・防水素材「ゴアテックス プロダクト」が採用され、裏地には速乾性にすぐれるメッシュが使われている。表地はナイロン100%。ブラックのみ。1万1000円。

ディーベック×オールモストブラックの
「コラボレーションアイテム」

問い合わせ先/D-VEC TOKYO EXCLUSIVE ☎ 03-3405-8855
https://d-vec.jp/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ