string(38) "https://www.e-begin.jp/article/364012/"
int(1)
int(1)
  

Paraboot パラブーツのドレスランス

パラブーツのドレスランス

かつてパラブーツ好きとしてビギンの対談企画に登場していただいたこともある東西の両雄(下写真のお二人)が、名作ランスをドレス化!

Pt.アルフレッド 店主 本江浩二さんとロフトマン 社長木村 真さん
左/Pt.アルフレッド 店主 本江浩二さん 右/ロフトマン 社長 木村 真さん

オイリーなリスレザーよりスコッチグレインレザーのほうが品があるよね♡ ソールは定番のマルシェ2よりグリフ2のほうが2ミリくらい薄くて大人っぽいよね♡ ステッチもアッパーと同じブラウンにしたほうが締まるよね♡……等々、大のランス好きコンビがイチャつきながら知恵を出し合ったもんだから、アレンジのさじ加減がまぁ秀逸。

単にクリーンにするだけなら意味ないでしょ!と、持ち前の重厚感を残しながら大人化されたドレスランス。カジュアル派はもちろん、悪天候でもしっかりキメたいパラリーマンもマストざ~んす♪
 

アッパーと同色のブラウンステッチも全体を引き締め

Paraboot パラブーツのドレスランス
 

薄くて全天候対応で耐久力も◎のグリフ2に変更

Paraboot パラブーツのドレスランス
 

東西ランスマニア作のドレス顔!!

Paraboot パラブーツのドレスランス

東西の名セレクトショップのボスがタッグを組んで、パラブーツに渾身別注。アッパーやソールやステッチの色を変えることで、他社のローファーにない重厚感が持ち味のランスを、その迫力を損ねないままドレス化。7万1500円。

(問)ロフトマン東京
☎ 03-6416-8288

パラブーツ
https://paraboot.shop/
 
※表示価格は税込み


[ビギン2021年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「Paraboot」の最新記事

らしさを残したまま大人化するさじ加減に敬礼。パラブーツのドレスランス

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ