シップス×Begin

New Balance ニューバランスの57/40

フレッシュなデザインにニューバランスマインドを凝縮!

デカN新作57/40を見てストレートにカッコいーじゃん!と思ったアナタは、今すぐ買っちゃいましょう。それ、正解です。

他方、クラシックなニューバランスが好きな皆さまの中には、ボリューミィなフォルムやデカNに、トリッキーな印象を覚える方もいらっしゃるかもしれません。でもね、よくよく見ると、これはニューバランスのアイデンティティを色濃く宿した超骨太なロットだ!ってことに気づくはず。

New Balance ニューバランスの574と57/40
永遠の名作「574」がベース

まず、デザインのベースはオフロードランニングシューズの名作にして、ニューバランスの最ベーシックたる574。かと思えば、グレーの感じやNの縁取り色には永世定番1300の匂いがさらり。

ウェービーな造形のミッドソール
90年代のニューバランスに見られたウェービーな造形のミッドソール

ミッドソールのウェービーなデザインは’90年代に人気を博したトレイルランニングシューズの趣が薫るし、デカNにしても最新のニューバランスを象徴するディテールの一つ──。すなわちこの一足の中に、ニューバランスの歴史がぎっしり凝縮されているのです。

New Balance ニューバランスの327
レトロモダンを体現する「327」など最新のニューバランスロットと同じデカN

そして踵がつかまれるような安定感抜群の履き心地はこれぞニューバランスというもの。ほら、クラシック派のアナタも履いてみたくなってきたでしょう? それ、正解です!!
 

グレーのトーンや水色のNロゴの縁取りは、かの「1300」を彷彿!?

New Balance ニューバランスの1300

やっぱり定番好きにはブッ刺さるNフチの「水色」。公式にはうたっていないけど、Begin的には1300のオーラを感じちゃうワケです♪

注目のデカN新作「57/40」

New Balance ニューバランスの57/40

New Balance[ニューバランス]
57/40

「574」をベースに、さまざまな要素を盛り込んでモダンアレンジ。デカNのフレッシュなデザインに落とし込んだ“ネクスト定番”だ。ボリューミィなミッドソールが目を惹くが、意外やすっきり見えるのは、足型が細身のSL-1ゆえ。なお「フィフティセブン/フォーティ」と読みます。1万6500円。

New Balance ニューバランスの57/40
 

ベースは「574」だけど足型は900番台に見られる細身の「SL-1」を使用

New Balance ニューバランスのSL-1

[57/40 VARIATION]
今年の5月に発売して完売したBASICカラーも再度復活!

※上のギャラリー写真のモデルは各1万3200円。

永遠の名作「574」がベース

New Balance ニューバランスの574

New Balance[ニューバランス]
574

オフロードランニングのパフォーマンス向上を目指して開発された500番台。そのうち、傑作と名高い「576」の弟分として’90年代後期に誕生した「574」は、販売数ナンバー1のニューバランスロットだ。現行定番の「ML574」は、さらなる快適を目指して足型を微調整するなどしたアップデート版。写真はすべてABCマート限定色。各1万890円。

[574 VARIATION]

 
商品の問い合わせ先/ABC-MART インフォメーションダイヤル
☎ 03-3476-5448
https://www.abc-mart.net/shop/

ニューバランス
https://shop.newbalance.jp/shop/

 
※表示価格は税込み


写真/竹内一将(Ye) 文/秦 大輔 イラスト/TOMOYA

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ