wook vol.8

山から街へ。機能的で使い勝手に優れるアウトドアアイテムは、日常的なタウンユースから、今ではオンタイムにも使われるようになってきましたよね。例えば黒を基調としたダウンやゴアテックスのコートなんかも通勤に重宝されています。では通勤にマストなアイテム、カバンはどうでしょう? 案外、これといったモノがパッと出てこなくないですか? そこでです。e-Beginは見つけちゃいました。アウトドアの機能的な使い勝手をビジネスユースに転用できるカバンを! それがマムートのバックパック「セオン トランスポーター」。しかも仕事から休日まで、シームレスに賢~く兼用できちゃう、これ一つあればいいってな、画期的なカバンなんですよ!

アウトドアブランドのマムートが本気でビジネスカバンを作った!

シックだからスーツスタイルも◎

マムートのセオン トランスポーターはもともと、フィールドにもオフィスにもそのまま使えるようにと、「From Work To Climb」をテーマに社員のために開発されたカバンです。それゆえなんといってもの特徴は、マンモスロゴまでもブラック1トーンでまとめたシックなデザイン。スクエアフォルムも都会的で、スーツスタイルにもすんなりと馴染んじゃうほどです! 身幅に収まるコンパクトな横幅サイズもポイントで、電車通勤で座ったときにも邪魔になりません。またタフでいながら薄手のジュニアバリスティックナイロンを使い、ポリカーボネート加工を施して耐水性をプラス。PCスリーブのある収納などには止水ファスナーを使うなど、雨対策もしっかりとられています。

登山にも対応する、しっかり容量のある25Lサイズながら、横幅をコンパクトな設計にして、電車通勤で座ったときにも身幅に収まってくれる。パッドがたっぷり入った、アナトミカルシェイプによるハーネスの快適な背負い心地は、アウトドアの名門・マムートならではだ。「セオン トランスポーター 25W30.5×H46.7×D14.5㎝。19800円。ブリッラ ペル イル グストのスーツ132000円、ビームスFのシャツ16500円、同タイ9900円(以上ビームス 六本木ヒルズ) 眼鏡はスタイリスト私物。

アウトドアブランドだからとにかく使い勝手にこだわる!

そして使い勝手のよさも素晴らしい! なんとセオン トランスポーターは「CLIMB」コンパートメントと「WORK」コンパートメントを備えています。CLIMBはスーツケースのようにガバっと開き、ウェアやシューズ収納も可能、整頓もしやすいコンパートメント。オフの荷物収納に適したお部屋ですね。そしてWORKPC、タブレットスリーブをそれぞれ備え、書類もたっぷり収納できる、その名通りのお仕事部屋。つまりオフとお仕事の荷物を分けて収納ができる! まさしく「From Work To Climb」、休日の遊びも仕事も気兼ねなく、これ一つでOKなカバンでしょ!?

アフター5から休日遊びまでフォロー
隠しポケットで

バリエーションも豊富!

 

商品詳細はこちら

商品の問い合わせ先/マムート スポーツグループジャパン 03-5413-8597 https://www.mammut.jp/

写真/若林武志 文/桐田政隆 スタイリスト/武内雅英 ヘアメイク/北村達彦

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ