シップス×Begin

バラけて革命起こる デザイン

複数の機能が同居するバッグや財布から、LEDライトまで。シチュエーションや生活スタイルに合わせて、セットで使うもよし、単体で使うもよし。ソーシャルディスタンスが推奨される時代にぴったり(!?)、離して使えば世界が変わる、革命的なグッズをご紹介!

バックパックの中からさらにバッグが2つ登場

ユナイテッドアローズ UNITED ARROWS バリスティック ナイロン バックパック

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS]
バリスティック ナイロン バックパック

ミニマルなバッグパックに、エコバッグ・クラッチバッグ・折り畳み傘が付属。着替えやシューズなどを収納できるボトムポケットも。2万900円(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

W28×H44×D15.7cm

ユナイテッドアローズ UNITED ARROWS バリスティック ナイロン バックパック

サッカーやランニングをするときの靴って、地味にかさばるんですよね~。でもコレなら、本体の底に撥水加工されたポケットがあるので、カバンの中がごちゃつく心配はありません。
 
それだけならよくあるジムバッグですが、なんとA4サイズ対応のエコバッグ、背面のポケットには着脱式のクラッチバッグ、サイドポケットには折り畳み傘がセットに。おまけに、PCやペットボトル、鍵などが収納できる各ポケットも装備と、至れり尽くせり。
 
シンプルな見た目でビジネスでもカジュアルでも違和感なし、バラしてもまとめても満足度高し! いろんなシーンで活躍必至のバックパックなんです。(ビギン編集部 スガ)

アウトドアでも自宅でも優しい光でリラックス♪

MoriMori モリモリ ラスモ LED

MoriMori[モリモリ]
ラスモ LED

分離して持ち運びができる4台のLEDライトのセット。明るさは2段階、低光量なら6時間の使用が可能。充電用ベースに積み重ねて充電できる。1万780円(フォレスト)

各Φ7.5×H3.6cm

MoriMori モリモリ ラスモ LED

なんといっても、バラバラにできるのが想像以上に便利! 写真ではわかりづらいですが、単体だとわずか75g、手のひらにのせられるサイズ感で、まるでキャンドルのような雰囲気がステキ♡
 
リビングでは重ねてタワーライトとして、そのあとひとつだけ持って寝室へ、といったアレンジが可能なんです。アウトドアでも、テントの四方に置くもよし、ランダムにテーブルに並べるもよし、便利でオシャレなランタンとして大活躍。LEDなので、火の心配がないっていうのも安心ですよね。
 
ぼんやり眺めているだけでも癒やされて、明日への活力も“モリモリ”湧いてくる……ような気がします!(ビギン編集部 ヒラノ)

カードケースと小銭入れが着脱できる革財布!

TOKYO LEATHER CLUB トーキョー・レザー・クラブ スリーピースレザーウォレット

TOKYO LEATHER CLUB[トーキョー・レザー・クラブ]
スリーピース レザーウォレット

ビギンが中心となって立ち上げたブランド「トーキョー・レザー・クラブ」。ホーウィン社のクロムエクセルを使用した、着脱式の3ピース財布だ。2万7500円(ビギンマーケット)

W9.5×H10.5cm

TOKYO LEATHER CLUB トーキョー・レザー・クラブ スリーピースレザーウォレット

キャッシュレス化は進んでいるものの、現金が必要なシーンはまだまだ多いし、カードだけを持って出かけたいときだってある。どっちにも対応できる本格的な革財布が欲しい、ってことで作っちゃいました!
 
革は名門ホーウィン社が誇るクロムエクセル、生産はビギンが惚れ込んだ実力派ファクトリーによるもの。普段は3つ折り財布ですが、スナップボタンを外せば、カードケースと小銭入れが独立して、よりスマートに使えちゃうコイツ。
 
エイジングも期待できるし、コスパも最強……自画自賛ばかりでスミマセン。気になったアナタは、ぜひビギンマーケットへ!(ビギン編集部 ミツキ)

 
※表示価格は税込み。


[ビギン2021年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「ギュッとデザイン賞」の最新記事

バラけて革命起こるで賞[ギュッとデザイン賞2021]

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ