wook vol.8

ハイカットブーツは+ジャストレングスPANTS合わせ

スニーカーに押されて下駄箱の肥やしでは!?
ハイカットブーツでお洒落になれる方法

絶賛継続中のブームもあり、ここ何年もスニーカーばかり履くように。あとはレザーシューズか夏のサンダルくらい。で、かつては相棒だったワークブーツやマウンテンブーツの出番は激減。

そんな憂き目に遭うハイカットブーツも、普段から愛用する細身のジャスト丈パンツに合わせるだけで救済できちゃう。足元スッキリのボトムスゆえにゴツいブーツとのコンビも野暮ったく見えず、俄然フレッシュなルックスに。

下駄箱の肥やしをリボーンでき、いつものジャストレングスパンツ+スニーカー合わせも新鮮になるってわけ。じつはコレ、ショップスタッフなどにも散見されるネクストトレンドな組み合わせ。今すぐ実践すれば次代を先取れますよ!

「骨太ワークブーツ」は同色の黒デニムでシックに

RED WING レッド・ウィング

ラファーボラのコート9万8000円。(ラファーボラ) ニードルズ×417 エディフィスのカーディガン2万8000円。(417 エディフィス 新宿店) ナナミカのカットソー1万1000円。(ナナミカ 東京) レッド カードのジーンズ1万9000円。(シップス 渋谷店)

RED WING レッド・ウィング

「美色マウンテンブーツ」はトラッドパンツで大人っぽく

PARABOOT パラブーツ

バラクータのブルゾン4万6000円。(シップス 渋谷店) シェトランド ウーレンのカーディガン2万5000円。(ナナミカ 代官山) ジョン スメドレーのニット3万1000円。(リーミルズ エージェンシー) オールドイングランドのパンツ2万9000円。(オールドイングランド 渋谷スクランブルスクエア店) アイヴァン 7285の眼鏡4万7000円。(アイヴァン 7285 トウキョウ)

PARABOOT パラブーツ

RED WING レッド・ウィング black PARABOOT パラブーツ blue

RED WING[レッド・ウィング](black)
PARABOOT[パラブーツ](blue)

ブラック/ワークブーツの筆頭たる同社。なかでもスーパーソール採用の#8133はクッションやグリップ、耐摩耗性に優れ、履き心地も軽め。2万8700円。(レッド・ウィング・ジャパン) 
ブルー/2012年の復刻時も反響を呼んだ名品ヨセミテが再び! 4万2000円。(パラブーツ 青山店)
 

教えてくれたのはベーシックの魔術師

スタイリスト 鈴木 肇さん

スタイリスト 鈴木 肇さん

ビギンで数々の着こなし特集を監修する敏腕スタイリスト。ベーシックなアイテムを使いつつ“普通の半歩先”を見据えた新鮮なスタイリングに定評あり。今回は手持ち服をササッと調理♪

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年2月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「手持ち服でお洒落になれる方法」の最新記事

無骨なハイカットブーツは+ジャストレングスPANTS合わせでリボーン

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ