冬キャンプの服装はローテク&ハイテクウェアの組み合わせがオススメ!

冬キャンプの服装はローテクウェア×ハイテクウェアがオススメ!

ギアにこだわるなら、もちろん服にもこだわりたい。「防寒と耐久」。その両方が必要とされる冬キャンプの服装では、男気とロマンに満ちたヘビーデューティなウェアと現代的なハイテクウェアの組み合わせを提案! 

適度な“味出しラギッド×シャカシャカ高機能”のハイブリッドスタイルが今どきの男らしさです。

スタイリスト 近藤有倫さん

スタイリスト
近藤有倫さん

雑誌、ウェブマガジンをはじめ、さまざまな媒体で活躍するファッションスタイリスト。キャンプロケは公私混同(・・)スタイルで臨むのがモットー!

「冬キャンプの服装は防寒と火の粉対策、この2点に尽きます」と言うスタイリストの近藤さんは、男気に満ちたローテクウェアと現代的なハイテクウェアの組み合わせをリコメンド。

「難燃素材のダウンジャケットもいいですが、あえてレイヤードを選択します。ハイスペックな薄手のダウンは火の粉に弱いので、上から一枚羽織りましょう。火の粉対策になりますし、ダウンの保温力も高めてくれます。」

「羽織ったジャケットは街でもガシガシ着込んで味が出てくればしめたもの! 男のキャンプスタイルを飛躍させるキーアイテムに育ちますよ。」

ハイテクウェアと男のロマンあふれるローテクウェアを重ね、アースカラーでまとめれば冬のアウトドアズマンの理想像が完成だ!

 

自然に溶け込むトーンをMIX!

冬キャンプの服装はローテク&ハイテクウェアの組み合わせがオススメ

①アウター
着込むほどにヴィンテージ感が増す!

FILSON フィルソン ダブルロガーコート

FILSON[フィルソン]
ダブルロガーコート

森林作業員のための耐久性に優れたジャケット。オイルドティンクロスが二重仕立てになっており、ダウンジャケットの上から羽織れば火の粉から守るだけでなくその保温力もアップさせる。3万8000円。(アウターリミッツ)
 

“焚き火に強い”で選ぶならコチラ!

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス ファイヤーフライジャケット

THE NORTH FACE[ザ・ノース・フェイス]
ファイヤーフライジャケット

前身頃やフード、袖部分に難燃素材の生地を使ったアウター。火の粉がつくと微量のガスが発生し燃焼部分の酸素を奪い消火する。2万円。(ゴールドウインカスタマーサービスセンター)

②インナー
登山仕様のインナーダウンなら安心!

WESTERN MOUNTAINEERING ウエスタン マウンテニアリング フラッシュジャケット

WESTERN MOUNTAINEERING[ウエスタン マウンテニアリング]
フラッシュジャケット

850+フィルパワーの最高品質グースダウンが封入されたダウンジャケット。冬山など極限環境にも耐えうる圧倒的な保温力を持つが、キャンプで使うときはナイロンシェルのため火の粉に注意したい。4万4800円。(ロストアロー)

③ベースレイヤー
保温力の高いウール素材の下着が◎

Smartwool スマートウール メリノ250ベースレイヤークルー

Smartwool[スマートウール]
メリノ250ベースレイヤークルー

素肌に着てもチクチクしないメリノウールの肌着。保温力に優れるのはもちろん抗菌防臭効果も持つため、テント内で寝るときもそのまま着ていられる。ベースレイヤークルー&ボトム各1万1000円。(ロストアロー)

④グローブ
レザー+中綿の耐熱グローブ!

GRIP SWANY グリップスワニー タキビグローブ

GRIP SWANY[グリップスワニー]
タキビグローブ

焚き火から料理までキャンプの作業の全般をこなせるグローブ。素材にはスエードを採用しており手の内側は二重縫製が施されている。さらに中綿が封入されるなど耐熱性に優れたディテールが満載。4000円。(スワニー販売)

⑤パンツ
軍パン風で着こなしやすい!

NANGA ナンガ タキビダウンパンツ

NANGA[ナンガ]
タキビダウンパンツ

770フィルパワーのダウンが封入されたダウンパンツ。ボトムスはレイヤードが難しいのでたとえキャンプ専用アイテムになろうとも、難燃素材を使ったダウンパンツを一枚準備しておきたい。3万3000円。(ナンガ)

⑥ブーツ
テントIN⇔OUT時に脱ぎ履きしやすい!

Danner for Pilgrim Surf+Supply ダナー フォー ピルグリム サーフ+サプライ ダナーライトスウェード

Danner for Pilgrim Surf+Supply[ダナー フォー ピルグリム サーフ+サプライ]
ダナーライトスウェード

ライニングにゴアテックス、ソールにはビブラムソールを備えたハイパフォーマンスなダナーライトに、ジップアップレースやコヨーテカラーなどミリタリー要素を加えた別注モデル。6万4000円。(ピルグリム サーフ+サプライ)
 

PLUS ONE

HORSE BLANKET RESEARCH ホースブランケットリサーチ ホースブランケット

HORSE BLANKET RESEARCH[ホースブランケットリサーチ]
ホースブランケット

膝掛けにも敷物にも羽織るのにも使える万能なウール100%のブランケット。男を上げる使い方はコチラをチェック! W168×D60cm。3万円。(…..リサーチ ジェネラルストア)

冬キャンプウェア ローテクウェアとハイテクウェアをバランスよくレイヤード

冬キャンプに求められる機能を追求した結果、ロマンあふれるローテクウェアとハイテクウェアをバランスよくレイヤード。ウェアもテントも色みをすべてアースカラーでまとめ、自然に溶け込む冬キャンプスタイルとしてトータルコーディネートしてみよう! ザ・ノース・フェイスのニットキャップ5200円。(ゴールドウインカスタマーサービスセンター) その他のアイテムは上記参照。
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ