string(38) "https://www.e-begin.jp/article/363870/"
int(1)
int(1)
  

本格カレースパイス

たった3スパイスで本格チキンカリーが作れちゃうのだ!

インドカレー店で味わう本格スパイスカレーの味。幾多のスパイスが複雑に絡み合い、食欲を直撃する刺激的な香りが生まれる……のかと思いきや、たった3つのスパイスで本場の味が再現できるんです! 

伝授してくれたのは東京カリ~番長リーダーの伊東さん。要は、約20年にわたる研究の末に辿り着いた万能すぎる「カレーの素」でした。これさえマスターすれば、あとは好みのアレンジも自由自在! 簡単3ステップで本場の味が再現できちゃうのです!!

レッドチリペッパーとクミンとターメリック

(右)レッドチリペッパー 100g 367円
(中)クミン 100g 320円
(左)ターメリック 100g 274円

粉末唐辛子は辛み、クミンは香り、ターメリックは特有の色の素となる。それぞれ100gもあれば、買い足しの必要なく数か月本場カリーが楽しめる。(上野アメ横 大津屋商店)
 

スパイスカレーはアナタが思う以上に簡単なのです!

東京カリ〜番長 リーダー 伊東 盛さん直伝

東京カリ〜番長 リーダー 伊東 盛さん

出張カリーに特化した集団「東京カリ~番長」代表。インドカレーの作法をベースに、日本人の味覚に合うカレーを研究。週に一度の「Tokyo Spice Curry」も営業中。

[伊東さん直伝]カンタン!レシピも3ステップ!!

材料[4人分]
 
油大さじ3、玉ねぎ中1個分のみじん切り、塩小さじ1、ニンニク生姜水(すりおろしニンニク&すりおろし生姜10g、水50ml)、トマトピューレ大さじ3、クミン大さじ2、レッドチリペッパー小さじ1/2、ターメリック小さじ1/2、鶏もも肉500g

 

1.水分をしっかり飛ばしつつ玉ねぎを飴色に炒める

レシピ

鍋に油、玉ねぎ、塩小さじ1/2を加え、強めの中火で差し水をしなが焼き付けるように炒める。飴色になったらニンニク生姜水を加えて炒め、青臭さと水分を飛ばす。トマトピューレを加えて混ぜ合わせ、もったりするまで炒める。
 

2.スパイス&塩の投入で万能カレーの素が完成!

レシピ

弱火にして3種のスパイスと残りの塩1/2を加え、ダマが残らないように粉っぽさが消えるまで2分ほど混ぜ合わせれば万能な「カレーの素」が完成。作り置きしておけば冷蔵庫で約3日、冷凍庫で約2か月ほど保存が可能になる。
 

3.焼き目をつけた鶏肉を脂とともに投入!

レシピ

別のフライパンに鶏肉の皮を下に並べ、全体的に焼き色がつくまで中火で焼く。鶏肉と肉から出た脂をカレーの素に混ぜ合わせ、湯300mlを加え一度沸騰させる。好みで青唐辛子のみじん切りを加え、10分ほど弱火で煮込んで完成。

レシピ
あとは10分煮込めば完成!

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年8月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「グッドプライスは偉大だ!」の最新記事

アンダー1000円で作れる! お家で本格チキンカレー入門

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ