string(38) "https://www.e-begin.jp/article/374816/"
int(1)
int(1)
  

ケースイス K·SWISS クラシック66

今また新鮮に映えるコート系クラシカル
ケースイス[K·SWISS]

ケースイス K·SWISS クラシック66

ケースイス[K·SWISS]
クラシック66

テニスシューズとして誕生以降、ファッションフリークから絶大な支持を獲得する一足。ぽってりしたフォルムやサイドのラインはカジュアルな印象だが、オールホワイトならビジネスにもしっかり対応する。9800円。(凛)

【カッチリめ】
ベージュトーンでまとめるとこなれたビジネススタイルに

ケースイス K·SWISS クラシック66

ケースイス K·SWISS クラシック66
ちょいカジュアルなコットン素材は洒落感も◎

【カジュアルめ】
脱力セットアップを足元の白が引き締める

ケースイス K·SWISS クラシック66

ケースイス K·SWISS クラシック66
Vゾーンのアクセントにはオレンジのニットで!

ファッションエディター 小林大甫さん

このスニーカーの通勤スタイルを考えると、色数を減らすのがいいかなと。カッチリならベージュをベースに、タイやシャツに白を入れるだけ。ラフなスタイルは、あえて真逆のアースカラーを取り入れて、足元を白で引き締める。どうです、これなら簡単にマネできるのでは?

【カッチリめ】
靴の個性を拾ったセットアップでドレスポーティに

ケースイス K·SWISS クラシック66

ケースイス K·SWISS クラシック66
靴のフォルムを意識したラウンドカラーが◎

【カジュアルめ】
マンネリなシャツスタイルはファットなパンツで解消!

ケースイス K·SWISS クラシック66

ケースイス K·SWISS クラシック66
機能系パンツの光沢感が靴のスポーティさにマッチ

ベイクルーズ EC統括 マネージャー 遠藤孝純さん

ボリュームある靴なので、トップスとパンツにも存在感が必須。だから機能素材のセットアップでスポーティに寄せました。Vゾーンはラウンドカラーとニットタイで親しみやすく。同じく機能系の太パンは、ともすると退屈なシャツスタイルも新鮮に見せてくれます。

 
※本特集のコーディネート商品は、全て本人私物です。
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「TOKYOスニーカー通勤SNAP」の最新記事

お洒落のプロが教えるTOKYOスニーカー通勤SNAP【ケースイス編】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ