ビギンマーケットセール

“働き方”の見直しがさけばれる昨今、スニーカーやデイパを取り入れた通勤スタイルもまた然り。そこで、その実態を確かめるべく一流企業に突撃取材を敢行。結論から言うと、ハイテクスニからカジュアルデイパまで、皆さん上手に通勤に取り入れていました♪

デイパ通勤最前線レポート 帝人フロンティア

ネクタイマストでもみ~んなお洒落に着崩してました♡
帝人フロンティア@汐留

 

衣類営業企画部 中野 茂さん(54)

中野 茂さん

外回りが多いので、動きやすい“ソロテックス”のセットアップにニューバランス、ガバッと開き視認性の高いポーターのデイパをチョイス。最近はシックなコーデが気分ゆえ、スニーカーもデイパも黒がベストです。


 

衣料第二本部 池端亮治さん(36)

池端亮治さん

大事なプレゼンは必ずアメトラコーデ。上半身はキチンと感を出しつつ、太めのチノや黄色のオールスターで遊びを利かせています。移動をテーマに作られたシテラのデイパは使い勝手がよく、出張時にも◎です。


 

衣料第一本部 森岡勇太さん(26)

森岡勇太さん

靴もカバンも機能重視派。部署柄、素材の見本を持ち歩くことが多く、タフで大容量のデフィーのデイパは重宝しますね。快適なだけでなく、野暮ったさに愛嬌のあるM990は、コーデのハズシとしても最適です。

繊維商社 帝人フロンティア@汐留
[Dress Code]シャツ&タイ(クールビズ期間は除く)のみ必須で、基本的には自由

ソロテックス®をはじめとする繊維やアパレル商材を取り扱う同社。それだけに、タイドアップながらスニーカーやデイパなど随所でうま~いこと着崩し、個性もしっかり出てる♪ まさにお洒落ビジネスマンの鑑ですな。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「仕事・休日どっちも使える靴&カバン」の最新記事

みんなのスニーカー&デイパ通勤最前線レポート@帝人フロンティア

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ