ビギンマーケットセール

通勤服のカジュアル化が進む昨今、休日の定番が使えたらめちゃ便利! ってことでスタイリスト武内氏に、これならONでも使える限界突破のコツ&しっかりオシャレな着こなしを教えてもらいました。

ボトムだけでなくトップスにも注意しよう

スポーツ庁も推奨するスニーカー通勤。そこで思い付くものといえば、品よく履きやすい、ニューバランスのグレースニーカーではないでしょうか? ただ、ボリュームのあるスポーティな雰囲気で、思った以上に難しいという人も多いはず。しかし明快な糸口があります。

「レングスはニューバランスのボリュームとケンカしないノークッション。加えてセンタークリース入り。するとドレッシーになり、ビジネスの足元にも収まりよく見えます」。

ただ他のアイテムで注意することが。

「すべてビジネスライクにするとニューバランスが浮いてしまうので、トップスはカジュアルなノータイ、差し色ニットなどで、トータルのバランスに配慮しましょう」(武内さん)
 

ON Style

NEW BALANCE ニューバランス M996

デザインワークスのジャケット4万9000円。(デザインワークス 銀座) インディビジュアライズド シャツのシャツ2万6000円。(メイデン・カンパニー) ビームス プラスのニット1万2000円。(ビームス プラス 原宿) ユニバーサルランゲージのパンツ9800円。(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) 眼鏡はスタイリスト私物。
 

POINT:クリース入りのノークッションでスッキリ見せる

NEW BALANCE ニューバランス M996
 

OFF Style

NEW BALANCE ニューバランス M996

アーシーな色みで揃えると、より大人っぽい。ザ・ノース・フェイス パープルレーベルのジャケット3万3000円。(ナナミカ 代官山) スーパーサンクスのラガーシャツ1万900円。(バンプロ) カベルのパンツ3万円。(HEMT PR)

NEW BALANCE ニューバランス M996

NEW BALANCE[ニューバランス]
M996

1988年に発表され、99Xシリーズの評価を不動のものにした名作。他のモデルより比較的甲が低めで、さまざまなパンツに合わせやすい。2万5000円。(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

武内雅英さん

スタイリスト
武内雅英さん

ビギンのファッション特集でもお馴染み。品のいいキレイめなカジュアルは十八番、ドレスにも精通する、まさに本企画の救世主!

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「仕事・休日どっちも使える靴&カバン」の最新記事

スニーカー通勤はノークッションでスッキリ&トップスでバランスを

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ