ビギンマーケットセール

GREGORY×Begin グレゴリー×ビギン デイパック
ん? 見覚えあるけどどこのデイパ!?

スーツからスポーツMIXまで
“裏ロゴ”グレゴリーが無敵すぎる!

もはやスーツにデイパは当たり前。とはいえアウトドアなデイパは子供っぽいし、休日にビジネスデイパは堅苦しい……。どっちもイケてるデイパってなかなかなくない?

そんな状況に終止符を打つべくビギンが着目したのがグレゴリー。姿形はどう見てもあの傑作なのに……、あれ?ロゴがない!? ミニマルすぎて逆に新鮮!!な本作は、’80年代に存在した“裏ロゴ”デイパから着想を得て別注したスペシャルモデル。正真正銘、正統なグレゴリーなんです。

ロゴを隠したことにより、見慣れた大定番がこうもスーツにハマるなんて驚きでしょ? もちろん山スペックの存在感はそのままだから、スポーツMIXなカジュアルにもバッチリ。オンオフ目線で考えるなら、グレゴリー史上最も“使える”デイパと自負しております!

GREGORY×Begin グレゴリー×ビギン デイパック

GREGORY×Begin[グレゴリー×ビギン]
デイパック

定番デイパのロゴを、背面に移設。オールブラックとの合わせ技で、オンオフ使いやすい理想のバランスに仕上げたコラボ作だ。付属のクラッチとは別に、内部にPCスリーブあり。茶色のレザープルも付属。W40×H45.5×D16.5cm。2万2000円。(ビギンマーケット)
 

ビジネスに役立つPCケースにもなるクラッチが付属!!

GREGORY×Begin グレゴリー×ビギン デイパック
 

あのロゴがこんなトコロに!?

GREGORY×Begin グレゴリー×ビギン デイパック

正面に付くロゴを背面に移したのがミニマル顔の鍵。じつはこの“裏ロゴ”仕様、グレゴリー黎明期の’80年代に元ネタがあり、今回のオン⇔オフ最強別注にあたって久々に復活!

OFF[休日]:休日カジュアルの背中に絶対的な安心感

GREGORY×Begin グレゴリー×ビギン デイパック

スポーティなスタイルにも当然ハマる。[ミロック]のジャケット4万5000円。([ミロック])ユニクロのパーカ2990円。(ユニクロ)グラミチ×ナノ・ユニバースのパンツ1万1800円。(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)テバのシューズ2万3000円。(デッカーズジャパン)

ON[仕事]:真っ黒でも無機質じゃないこの感じがスーツ姿に新鮮!

GREGORY×Begin グレゴリー×ビギン デイパック

さらりと滲むアウトドア由来のタフな趣が、脱・予定調和のカギとなる。モアレスのジャケット2万3000円、同シャツ7900円、同タイ6900円、同パンツ9900円。(洋服の青山 池袋東口総本店)クロケット&ジョーンズのシューズ7万6000円。(ビームス 六本木ヒルズ)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「仕事・休日どっちも使える靴&カバン」の最新記事

グレゴリー史上最も使えるデイパ。“裏ロゴ”グレゴリーが無敵すぎる!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ