KANATA × JOURNAL STANDARD[カナタ×ジャーナル スタンダード]ラグラン セーター

“ヨーロピアンなカナタ”のカウチンって?

昔着た、ゴリゴリ無骨でガサッとしたカウチンも嫌いじゃありません。けど今の気分には……、なんて人にも朗報なのがジャーナル別注のカナタです。

製作イメージは、ヨーロピアンなカナタ。ネイティブ柄なしのシンプル顔、カウチンに珍しい上品なバーガンディ色。毛羽立ち感もやや抑えられ、袖を通すとあらま、なんて柔らカウチン!

ただし、持ち前のローゲージニットの温かみも十分。カナダ製の矜持は息づいています

KANATA × JOURNAL STANDARD[カナタ×ジャーナル スタンダード]ラグラン セーター

KANATA × JOURNAL STANDARD[カナタ×ジャーナル スタンダード]
ラグラン セーター

カナタのファクトリーが立ち上がって間もない、’50年代のヴィンテージをモチーフにした一枚。ふわりと柔らかいウール糸を使い、モダンな着心地に仕上げているのも嬉しい。3万5000円。(ジャーナル スタンダード 表参道)
 

ハンドメイドを明記するタグも

KANATA × JOURNAL STANDARD[カナタ×ジャーナル スタンダード]ラグラン セーター タグ
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年11月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「分かっている人ほど欲しくなる秋冬モノカタログ」の最新記事

ジャーナル別注カナタはモッコリ感控えめ柔らカウチン

facebook facebook WEAR_ロゴ