お値打ちモノグラム19年10月号 無印良品

作り手の熱い思いが詰まることで生まれた、価格以上の価値があるいいもの、つまり「お値打ちモノ」。ここでは編集部が足と口コミで見つけてきた「お値打ちモノ」の数々をシェアします!
 

無印良品の新疆綿洗いざらしブロードシャツ(白)

無印良品
新疆(しんきょう)綿洗いざらしブロードシャツ(白)

世界3大綿のひとつ、新疆(しんきょう)綿を用いたブロードシャツ。繊維長の長い綿花を使用し、織り上げた生地は滑らかな肌触りでシャツの素材に最適。綿農家で手摘みされるオーガニック新疆綿を100%使用している。2769円。

ビギン編集部ヒラノ

誰がどう着ても絶対に着こなしを邪魔しない最強の万能シャツ!
(ビギン編集部 ヒラノ)

このレベルの万能シャツを、ボタンダウンではなくレギュラー衿で作ってくれたその気概に拍手!

無印良品のスタンダードのひとつ、オーガニックコットンの洗いざらしシャツ。その凄みのひとつは、キレイめでもカジュアルでも着られる絶妙な素材感にあります。

この手の洗いざらしの白シャツは、ボタンダウンをはじめオックスフォード織りの生地で仕立てられることが多いもの。でも無印では、長期的な取り組みのもと使用可能となった上質な新疆綿を使い、薄手のブロード織り生地としたところがポイントです。

オックスよりも薄手なので今の時季でも着心地がよく、またアイロンを掛ければ仕事着としても着回せる万能さを備えます。この素材が最大のキモではありますが、細部もまったく手抜かりなしです。

たとえば毎日留め外しするボタン。おはじきの形状を参考に、裏側に指が掛かりやすくボタンホールを通り抜けやすくしています。また衿はしなやかかつ型崩れもしにくい適度な芯地を使用。すべての工夫は普段使いの万能を追求しているから!なのです。
 
♯ナチュラルな風合いを追求

ナチュラルな風合いを追求

ドレスシャツで用いられることが多いブロード織りの生地を、洗いざらしで仕上げた。オックス地のようなカジュアルな風合いでいて、そのじつ薄手で涼感、質感の高い肌触りに。
 
♯サイドにはしっかり補強布

サイドにはしっかり補強布

最強の万能=デイリー使いを極めるのが無印の目指すところ。それゆえ、シャツの裾を三角布のガゼットで補強する手間は惜しまない。信頼のおけるクオリティとはこういうこと!
 
♯カラバリ柄バリも豊富

カラバリ柄バリも豊富

洗いざらしだがボタンダウン衿ではないので、アイロンを掛ければキレイめ、オンシーンでも着用可。そのため白だけでなくブルーやストライプ柄も用意されている。各2769円。
 

♯世界3大綿使用 ♯着心地抜群 ♯オンオフ二刀流

(問)無印良品 池袋西武
☎ 03-3989-1171
www.muji.com
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年10月号の記事を再構成]写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ