東京牧場の東京青汁

問題です。東京都の村といえば? 檜原村と即答した人は12.5%だけ正解! じつは伊豆諸島と小笠原諸島には計7つの村があるって知っていました? ちなみに東京都の離島はすべて品川ナンバーって驚きですよね~。さて、村なのに品川ナンバーに対抗意識を燃やしたのかは知りませんが、東京都の村としてトップの知名度を誇る奥多摩の雄、檜原村から東京ブランドを冠した青汁が登場しました。

作ったのは「東京うこっけい」というブランド鶏の卵で知られる東京牧場という会社。檜原村の人口は約2000人で過疎化が進んでいるのですが、お年寄りの多くの人たちは畑仕事をしながら元気に暮らしているのだとか。その元気の理由を探っていくと、野菜や穀物を育てる土や水などの環境に棲みついている土着菌がそのひとつであることが判明。そして、栽培している無農薬野菜から乳酸菌を採取することに成功し、この乳酸菌を入れた青汁が誕生したのです。

青汁といえば、テレビCMの「まず~い、もう一杯!」が今でもリフレインしますが、こちらは桑葉をベースに抹茶やオリゴ糖をバランスよく配合。美味しく飲めるだけでなく、桑葉には血糖値の上昇を抑制する効果もあるので、ダイエットにもおすすめです。パッケージには檜原村をイメージしたイラストが入り、組み立て直すとペン立てのようなボックスに早変わり。会社のデスクに置いて健康的な生活を心掛けてみてはいかが? 2g×30包。2980円

(問)東京牧場
TEL.0120-256-800
http://www.tokyofarm.co.jp/

※表示価格は税抜き


文/トライアウト

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ