BALMUDA バルミューダ トースター ポット レンジ

「インテリアとして馴染む家電はこれ以外見当たりません。」
―HIP 高尾健二さん

高尾さんが部屋作りで心がけているのは、ナチュラルかつモノトーンな空間。洗練されたデザイン&モノトーンの色使いが特徴のバルミューダは、そんなインテリアにすんなり馴染んで大満足しているそう。

「生活感がにじむ“いかにも”な家電は、部屋に置くとどうしても浮いてしまう……。その点バルミューダは、家電本来の高い性能を備え使い勝手がいいのはもちろん、とにかく“魅せる”デザインに長けているんです」。

「キッチンの目につく場所に置いても全然違和感がない。むしろ空間をオシャレに格上げしてくれる、そんなデザイン家電ですね」。

また趣味であるスニーカー収集に似た感覚を、このブランドから味わえるのも惹かれるポイントなのだとか。

「最初にトースターを買ったのですが、完成されたデザイン美にハマってしまいポット→レンジという具合に、立て続けに購入。家電なのに、なぜかコレクションしたくなる。次の新作が出るのが本当に待ち遠しいです」。

BALMUDA バルミューダ トースター ポット レンジ

BALMUDA
バルミューダ ザ・トースター(左)
バルミューダ ザ・ポット(右)
バルミューダ ザ・レンジ(後列)

左/温度制御とスチーム機能を搭載し、絶妙な食感のパンが焼き上がる。W35.7×H20.9×D32.1cm。2万2900円。右/ハンドルとノズルの設計を工夫し使い勝手抜群。W26.9×H17×D12.8cm。1万1000円。後列/本格的なオーブン料理が自宅で手軽に楽しめる。W45×H33×D41.2cm。5万4500円(以上、バルミューダ)
 

機能をシンプルに集約し洒脱なデザインに落とし込む

トースターは本体左下のダイヤルで、パンの種類ごとに焼き具合の調整ができる。持ちやすいハンドルとノズルの形状が特徴のポットは、湯切れがよく注ぎやすい設計に。オーブンレンジは、簡単モード切り替え&見やすいディスプレイと、機能と洒落感を完璧両立。
 

買ったらまた揃えたくなるデザインに♡

BALMUDA バルミューダ トースター

HIP 代表 高尾健二さん

HIP 代表
高尾健二さん

ウェブ、EC、動画制作のほか、PR施策や有名企業に勤めるエグゼクティブのパーソナルスタイリング依頼なども請け負う敏腕プランナー。自宅のインテリアは、奥様と愛犬と過ごす幸せな日々のために、トコトン吟味する。

※表示価格は税抜き


[ビギン2019年7月号の記事を再構成]写真/恩田拓治 文/宮嶋将良(POW-DER)

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ