Brooks Brothers ブルックス ブラザーズのボタンセット

ブルックス ブラザーズのボタンセット

アメトラの正統であり先生である、それはブルックス ブラザーズをおいて他にありません。1979年に東京の青山に本邦初上陸を果たし、今年2019年でめでたく40周年を迎えました。コングラチュレーション!

そのアニバーサリーイヤーに発売されているのがこのボタンセットです。造は定番ブレザーと同じく、アメリカの老舗ボタンメーカー、ウォーターバリー社製で、もちろんメイド・イン・USA。

そしてご注目いただきたいのはボタンの柄。日本に初上陸した’70年代に使われていたゴールデンフリースが採用されており、現行のそれとは羊のナリが微妙〜に違うんです。

往年のブルックスファンだというアナタなら、きっと見分けがつく……はず? 答え合せは下をご覧くださ~い(笑)。
 

現行のGF(ゴールデン フリース)との違いは…

ブルックス ブラザーズの現行のG 復刻ボタン
左/現行のGF 右/復刻ボタン

ブルックス ブラザーズのアイコンである金毛羊が、右の復刻ボタンではよ~く見ると脚首まわりが少々ファット! 創業年1818の刻印入り。

Brooks Brothers ブルックス ブラザーズのボタンセット
一着分まるごとカスタム可能

直径1.5cmの小ボタン9ピースと2cmの大ボタン4ピースのセット。ゆえにブレザーのフロントと袖のボタンを丸ごと交換できる。ボックス入り。18Kメッキの真鍮製。ニッケルメッキのシルバーも展開。米国製。8000円。

(問)ブルックス ブラザーズ ジャパン
☎ 0120-185-718
http://www.brooksbrothers.co.jp/
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ