string(37) "https://www.e-begin.jp/article/374468"
int(1)
int(1)
  

ナイキ エアマックス リーボッククラシック インスタポンプ フューリー アディダス オリジナルス Zx500 RM

’90sにハイテクスニーカーはトレンドの象徴となった

スニーカーのハイテク化が進んだ’90年代。運動靴という本来の役割を超えて、スニーカー自体が流行の発信源ともいえる様相を帯びてきます。

その象徴ともいえるのがナイキの「エアマックス95」。広末涼子、イチロー、キムタクなど当時の若者のカリスマの着用も相まって、空前のスニーカーブームを巻き起こしました。「エアマックス狩り」と呼ばれる盗難事件が起こり、一時は20万円を超える高値で取引されるなど社会現象化。

各社競うようにさまざまなハイテクスニーカーが登場し、ハイテクスニーカー=トレンドファッションという文化を根付かせました。

ブームを牽引したエアマックス

Nike AIRMAX ナイキ エアマックス

Nike AIRMAX
ナイキ エアマックス

エアマックスは登場からさらなる進化を続け、近年誕生したのが「AIRの上を走る」というコンセプトのヴェイパーマックスシリーズだ。アウトソール全体にエアが注入されており、異次元の履き心地を実現する。下/1万9000円。上/エアマックスⅠ 1万2000円(ナイキカスタマーサービス)

ナイキ エアマックスのソール部分
今はソールが全部エア!

歴代エアマックス

Reebok CLASSIC Instapump Fury リーボッククラシック インスタポンプ フューリー

Reebok CLASSIC Instapump Fury
リーボッククラシック インスタポンプ フューリー

圧縮炭酸ガスを注入するエアチェンバーをアッパーに搭載し話題に。シューレースなしで足に最適なフィットができる。1万7800円(リーボック アディダスグループお客様窓口)

カリスマ歌姫もハイテク好きって何なん♡
Björk(ビョーク)も着用していた

 
インスタポンプはその派手なデザインゆえ、発売当初のセールスは伸び悩んだとされるが、アイスランドの歌姫ことビョークが雑誌で着用したことで話題になった。

adidas Originals Zx500 RM アディダス オリジナルス Zx500 RM

adidas Originals Zx500 RM
アディダス オリジナルス Zx500 RM

アディダスのハイテクソール技術「ブースト」が名作ZXのデザインに融合してリファイン。ファッションとも相性がいい。1万7000円(アディダスグループお客様窓口)

アディダス オリジナルス Zx500 RMのソール部分
ソール部分

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「大人が知るべきスニーカー列伝」の最新記事

エアマックスにインスタポンプ、あらためて知るべきハイテクスニーカー

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ