Columbia コロンビアのパブロフロード ジャケット 拡大

街で着るからこそ映える’90年代スキージャケットのナイス配色

今季のコロンビアの新作の中で、その鮮やかなカラーリングから一際目を引くパブロフロードジャケット。当時発売されていたスピットファイヤーパーカという中綿の入ったスキーウェアのデザインをベースに、ライト化されたリメイクモデル。

’90年代リバイバルの流れの中、そのレトロな配色とディテールに注目が集まっています。ちなみに某大手セレクトショップB社の別注カラーは、即完売だったとか。
 

時代を感じる比翼仕立て

Columbia コロンビアのパブロフロード ジャケット 衿部分

Columbia コロンビアのパブロフロード ジャケット 商品
スキージャケットをそのままライト化

Columbia
コロンビアのパブロフロード ジャケット

’90年代に展開されていたスピットファイヤーパーカをベースに中綿を抜くなど春仕様にアップデート。コスパも高さも魅力的! 1万2000円(コロンビアスポーツウェアジャパン)

 

代名詞的なフィッシングベストが大ブレーク

コロンビア(Columbia)のロゴ
コロンビア(Columbia)[Since 1938/イギリス]

担当者の「売れてる!」証言

 

’90sオリジナルモデル!

コロンビアのパブロフロード ジャケット '90sオリジナルモデル

コロンビア マーケティング部 内藤教之さん

’90年代そのままのレトロカラーに手応えを感じてます
(コロンビア マーケティング部 内藤教之さん)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「何で売れてるの~!? 研究」の最新記事

ひときわ目を引く’90年代そのままのレトロカラージャケットに注目!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ