バーバリアン×ハイ!スタンダードのラガーシャツ&Tシャツ

本場のラガーマンサイズが逆に今どきだって!?

基本スペックとして、頑丈な作りが必要とされるラガーシャツ。その代表ブランドであるバーバリアンとハイ!スタンダードのコラボモデルが、昨年大ヒット。

そして今季、カナダスペックと呼ばれる本国ラガーマン仕様のシルエットを再び踏襲し、半袖化した別注第2弾が登場!

半袖といっても袖丈を長めにし、当時のシルエットを表現。原点回帰のシルエットが逆に新鮮!で女子にも売れてるんだとか。
 

1990年代の復刻柄!

BARBARIAN × HIGH!STANDARD バーバリアン×ハイ!スタンダードのTシャツ
 

BARBARIAN × HIGH!STANDARD バーバリアン×ハイ!スタンダードのラガーシャツ&Tシャツ

BARBARIAN × HIGH!STANDARD
バーバリアン×ハイ!スタンダードのラガーシャツ&Tシャツ

左は1990年代のバーバリアンのカタログから、NHL所属のカルガリーフレームスとバンクーバーカナックスのチームカラーをセレクトし復刻。右は、インラインで使われていた、フライデーストライプスという名のカラーをチョイスしている。各1万500円(ハイ!スタンダード)

BARBARIAN × HIGH!STANDARD バーバリアン×ハイ!スタンダードのラガーシャツ
カナダスペック+袖丈を長く

 

旧ロゴのタグを装備

数少ないディテールの変化の中でタグは、旧デザインのロゴを採用。クラシカルな復刻柄に合わせた絶妙なチョイスもニクイ!
 

変則ボーダーを使ったラガーシャツが増殖中

バーバリアン(BARBARIAN)のタグ
バーバリアン(BARBARIAN)[Since 1961/カナダ]

担当者の「売れてる!」証言

BARBARIANポスター

ハイ!スタンダード ショップマネージャー 小関啓人さん

リアルラガーマンのサイズを微調整したら女子ウケもよかったです
(ハイ!スタンダード ショップマネージャー 小関啓人さん)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「何で売れてるの~!? 研究」の最新記事

ラガーシャツは本場のサイズ感が今どきです!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ