array(34) {
  ["SERVER_SOFTWARE"]=>
  string(6) "Apache"
  ["REQUEST_URI"]=>
  string(15) "/article/62835/"
  ["REDIRECT_STATUS"]=>
  string(3) "200"
  ["HTTP_HOST"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["HTTP_X_AMZ_CF_ID"]=>
  string(56) "V_WwsJfwWBL0rZUIiyCi1GYAM-_-iGBtmNcsn_rik7KqzG2Rk5ZX-w=="
  ["HTTP_CONNECTION"]=>
  string(10) "Keep-Alive"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_MOBILE_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_TABLET_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_SMARTTV_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_DESKTOP_VIEWER"]=>
  string(4) "true"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_FORWARDED_PROTO"]=>
  string(5) "https"
  ["HTTP_USER_AGENT"]=>
  string(13) "cloudfront_pc"
  ["HTTP_VIA"]=>
  string(64) "1.1 2131ee05242e33f83980b2999cb3c57d.cloudfront.net (CloudFront)"
  ["HTTP_X_FORWARDED_FOR"]=>
  string(13) "52.87.253.202"
  ["HTTP_ACCEPT_ENCODING"]=>
  string(4) "gzip"
  ["PATH"]=>
  string(29) "/sbin:/usr/sbin:/bin:/usr/bin"
  ["SERVER_SIGNATURE"]=>
  string(0) ""
  ["SERVER_NAME"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["SERVER_ADDR"]=>
  string(14) "160.16.126.248"
  ["SERVER_PORT"]=>
  string(2) "80"
  ["REMOTE_ADDR"]=>
  string(13) "34.195.252.87"
  ["DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(31) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs"
  ["SERVER_ADMIN"]=>
  string(14) "root@localhost"
  ["SCRIPT_FILENAME"]=>
  string(41) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs/index.php"
  ["REMOTE_PORT"]=>
  string(4) "5158"
  ["REDIRECT_URL"]=>
  string(15) "/article/62835/"
  ["GATEWAY_INTERFACE"]=>
  string(7) "CGI/1.1"
  ["SERVER_PROTOCOL"]=>
  string(8) "HTTP/1.1"
  ["REQUEST_METHOD"]=>
  string(3) "GET"
  ["QUERY_STRING"]=>
  string(0) ""
  ["SCRIPT_NAME"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["PHP_SELF"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["REQUEST_TIME"]=>
  string(10) "1547833360"
  ["HTTPS"]=>
  string(2) "on"
}
  
すぐサマになって着心地楽チン。頼れるフーディ3選|雑誌Begin(ビギン)公式サイト

フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

寒さの厳しい1月。ふんわり体を包んでくれるあたたかなスウェットは、ミドルレイヤーとしても重宝します。とくに首元にボリュームのあるフーディなら、着心地楽チンなうえに今どきなレイヤードスタイルが即完成。着るだけでサマになるから必見です!

遊びをきかせるなら、ロゴ+α!?

定番アイテムだからこそ、デザインで遊ぶならこんなロゴものをおススメ。ミニマルだけど遊び心のあるデザインに定評のある、チャリ&コーのロゴスウェットです。同ブランドのビッグロゴもインパクト大で、着こなしのアクセントに利くこと間違いナシ! ですが、それだけじゃないんです。 

カンガルーポケット上部が、がっつりオープン! 上部のベルクロを外すことで開く仕様となっているんですね。しかも、中には小さなスモールポケットもあり。なんともチャリ&コーらしい遊び心あるデザインです。

アウターと合わせても存在感はたっぷり。そしてポケットのギミックも楽しめるとなれば、なんだかおトクな気分に♪

CHARI&CO | チャリアンドコー

BIG BOLD LOGO HOODIE SWEATS

18,360円

詳しくはこちら

 

ざっくり着られてニュアンスたっぷり

ロアークリバイバルのフーディは、レイヤードをいっそう楽しめるデザイン! 首元はまるでスキッパーのようになっているから、中に着たシャツやカットソーがチラ見えします。衿付きのシャツやTシャツなど、季節に合わせてインナーを変えればまた雰囲気も一変。首元のニュアンスをさらにプラスし、誰でも簡単にレイヤード巧者になれるでしょう。

そのそもはこの形、カリフォルニア由来の「メキシカンパーカー」をベースにしたもの。海上がりのサーファーが素肌の上に羽織れるよう、肩肘張らずに着られる作りなんだそう。タウンユースでも、このざっくり着られる形は楽チン~♡と、虜になる方も多いのでは!? ちなみに生地は、世界に一つしかない旧式の吊り編み機で作られた日本製。

ROARK REVIVAL | ロアークリバイバル

“LOGO” PREMIUM MEXICAN SWEAT PARKA

19,440円

詳しくはこちら

 

こなれ感あるヴィンテージならシンプル派にも◎

シンプルなのにこなれ感はある。そんな雰囲気があったら、大人の余裕を感じますよね。ライディングハイのフーディは、まさにそんな逸品! というのも、着始めからヴィンテージもののような仕上がりを楽しめるんです。

程よく色褪せたボディの風合い、背中に施されたひび割れプリント、縫い目の周りのアタリなどは、よそではなかなかできない芸当。一見するとシンプルなつくりでも、タダ者ではないオーラを放ってくれるでしょう。

RIDING HIGH | ライディングハイ

VINTAGE PROCESSING PARKA

15,120円

詳しくはこちら

 

facebook facebook WEAR_ロゴ