モクティ×ビームスのスウェットシャツ

一見、ごくオーソドックスなスウェットに見えますよね? でも手にした部員はみな、「なにコレ!?」と度肝を抜かれました!! なぜならスウェットらしいハリ・コシを保ちながら、新感覚の伸縮性を備えているんですから!

ちなみにモクティは、日本で初めてグレー杢の糸を作った老舗が母体。その糸「GR7」は業界の色基準となり、いわば日本におけるグレー杢の起源なんです。

これに感銘を受けたビームスは、約1年前に生地から別注を依頼。試行錯誤の末、完成したのがストレッチグレー杢ってワケです。伸びとキックバックが強力なストレッチ性を備え、現代的な着心地に♪

グレースウェットの真価である日常使いがアップデートしたうえ、レトロなバイカラー、ゆとりあるシルエットと、ビームスらしいオシャレなスパイスも一振り♡ 

着れば即ベーシック服の進化に心酔すること確実! 今後のモクティの伸びしろにも期待せざるを得ません!
 

日本初のグレー杢「GR7」は、優しい霜降り感が特徴♪

日本初のグレー杢「GR7」は優しい霜降り感が特徴♪
 

グレー杢のオリジンがストレッチ仕様になった!

グレー杢のオリジンがストレッチ仕様になった!

㊙のコットン×ポリエステルの混紡生地により、ナチュラルなスウェット顔を維持しながら、ストレッチ性抜群の仕上がりを実現!
 

開発したのは日本のグレー杢の祖、新内外綿

開発したのは日本のグレー杢の祖、新内外綿

モクティの母体は1887年創立、老舗紡績メーカーの新内外綿。1967年に日本で初めてグレー杢の糸を作り、杢と呼んだのも同社が起源。
 

スウェットシャツ
スウェットシャツ

ストレッチ性◎の快適な着心地に加えて、ヴィンテージライクな長めのリブ、カンガルーポケットの仕様など、アメカジ好きに刺さる意匠も嬉しい。スウェットシャツ、パーカそれぞれグレー×ネイビー、ネイビー×ベージュの2色展開。スウェットシャツ1万6000円、パーカ1万8000円。

ネイビー杢も味わい深い!

パーカ
パーカ

(問)ビームス 原宿
☎ 03-3470-3947
https://www.beams.co.jp/

※表示価格は税抜き

 


写真/工藤 恒(アルフォース) 文/星野勘太郎 桐田政隆

特集・連載「2019年1月 ビギンベスト10」の最新記事

グレー杢の元祖が歴史的進化を遂げた! 新感覚スウェットになにコレ~!?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ