フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

超撥水羽毛! 本気ジャケットは極北の地でも耐えられる!!

作り手の熱い思いが詰まることで生まれた、価格以上の価値があるいいもの、つまり「お値打ちモノ」。ここでは編集部が足と口コミで見つけてきた「お値打ちモノ」の数々をシェアします!
 

フォックスファイヤー オーロラジャケット

フォックスファイヤー
オーロラジャケット

「極北の地でのオーロラ観賞に耐えうるジャケット」を目指して開発された3wayジャケット。ゴアテックスのアウターは、グローブを装着したままでも扱いやすいパラシュートボタンを使用。ダウンライナーは単体でも使えるボリューム! 全3色。各8万9000円。

フォックスファイヤー オーロラジャケット カラーバリエーション
カラーバリエーション

 
編集部 オオウチ

保温、防風、防水、耐寒性能のすべてが満点クラス。つまりは絶対に凍えません

ビギンではよく“極地専用=極専ダウン”なる言い回しを使いますが、それは主に昔ながらのスタンダードな王道ダウンを形容するときに用います。

まさにこのダウンもその一つであり、アラスカや北欧などの極地でオーロラを観測できるスペックを目指し誕生。2001年の初代モデルから始まり、常にアップデートを繰り返して進化する、現在7世代目となる〈オーロラジャケット〉です。

ゴアテックスのアウターに、クイックスダウンという撥水加工を施した羽毛をたっぷり封入したダウンライナーの組み合わせ。雨など水に強く、羽毛の膨らみ・保温性の初期性能が永くキープされます。

合計9つのポケットを装備し、収納力も極上です。フォックスファイヤーは日本生まれで、1980年代前半のフライフィッシング黎明期を支えた稀有な本気系アウトドアブランド。

ゆえに作りは本格、でも普段使いできそうなカジュアル感も兼ね備えているんです。もう、その絶妙な塩梅に惚れた!
 
♯取り外し可能なダウンライナー

♯フォックスファイヤー オーロラジャケット 取り外し可能なダウンライナー

取り外しできるダウンライナーというと薄手のものが多いが、これは太めの畝に700フィルパワーのダウンがたっぷり封入され、かつフードも付属するので、単体で着ても見栄えバッチリ

♯荒天でもカラダを守る本気な仕様

フォックスファイヤー

フード部は天然ファーのため、氷点下でも凍り付かない。ダウン表生地はピスティルファイバーという特殊な異形断面糸による生地。羽毛が外に飛び出しにくい構造だ。
 

♯北極圏 ♯3way ♯超撥水羽毛

(問)ティムコ
☎ 03-5600-0121
https://www.foxfire.jp/

※表示価格は税抜き

 


[ビギン2019年2月号の記事を再構成]
写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介 スタイリング/佐々木 誠

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ