フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる
sponsored by PERRE MORBIDA

お値打ちモノグラム タイトル画像 ペッレ モルビダ

作り手の熱い思いが詰まることで生まれた、価格以上の価値があるいいもの、つまり「お値打ちモノ」。ここでは編集部が足と口コミで見つけてきた「お値打ちモノ」の数々をシェアします!
 

ペッレ モルビダのコローレ トートバッグ

ペッレ モルビダ
コローレ トートバッグ

国産の薄手型押しレザーを使用したシリーズの最新作。中のベルトで両端を留めると横幅がすぼまって、小さいサイズへと変身する。ハンドルと本体は角カンでつながる仕様に変更され、不使用時にはハンドルが倒れ込む。W45×H29×D11cm。全6色。各3万9000円。

その他のカラーバリエーション

ペッレ モルビダのコローレ トートバッグ カラーバリエ
 

編集部スガ
フキダシ線

痒いところに手が届く、使い手目線の仕様変更を盛り込んだ!

根強い人気のシュリンクレザーバッグ。きちんと感とカジュアル感のバランスがちょうどいいんだよね♪ ということで、ペッレ モルビダでもシュリンク風の型押しレザーを使用したコローレシリーズは屈指の人気ライン。

とくにこの横長トートは毎シーズン完売になるアイテムですが、それもそのはず、シンプルなのに細部のクオリティが異常なまでにハイレベルなんです。

今季のモデルは内装の収納が充実している点や、本体両サイドに施されたベルトを留めることでサイズを絞れる仕様がポイント。

らにハンドルが倒れる作りになっています。ここが折れ曲がらないトートって、収納しにくくデスクの下や棚に置くときにハンドルが変形しがちなんですよね。

また多彩なカラーバリエーションで展開されている点も嬉しいポイント。差し色としてちゃんと目立つ横長トートという形状で、プライス的にも冒険が許容されるレンジかと。

いろいろな意味ですっきりするトートです。
 

♯雨や雪でも安心

ペッレ モルビダのトートバッグ 撥水加工

シュリンク風の型押しレザーは、しなやかでしっとりとした手触り。デイリーバッグとして気兼ねなく使えるよう撥水加工も施されている。雨や雪を弾くのでイージーケアだ。

♯見た目以上に機能的

ペッレ モルビダのトートバッグ 見た目以上に機能的

嬉しいオマケとしてレザー製のキーリーシュが付属。鍵類やICカードケースなどの迷子防止に◎。内装はジップポケットやペン差し、スマホポケットなど、並のバッグ以上に収納が充実。

♯同素材のクラッチもあり

ペッレ モルビダ 同素材のクラッチ

完全なニューモデルとして、ジップをL字形に配したレザークラッチが登場。コローレシリーズのしっとりレザーを存分に触りまくれる(笑)。W28.5×H19×D4cm。2万円。
 

♯シンプルデザイン ♯使い勝手良好 ♯発色のいいレザー

(問)ウエニ貿易
☎ 03-5815-5720
http://www.pellemorbida.com

※表示価格は税抜き
 


[ビギン2019年2月号の記事を再構成]
写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介 スタイリング/佐々木 誠

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ