シップス

ドウシシャの焼き芋メーカー

ドウシシャの焼き芋メーカー

「タコパ(たこ焼きパーティ)しない?」は、もう古い! そうこの冬、最新の誘い文句は「イモパでもどう?」。そもそも女子って、一般的にたこ焼きよりもお芋のほうが断然好きですし〜。

ホットプレートなんかで、本当においしいお芋が焼けるの?と疑問に思う向きもあるでしょう。しかし、その点はご心配なく。上下のヒーターでまんべんなく熱を加える構造のため、芯までしっかり熱が伝わり、甘〜い焼き芋ができちゃうんです。

しかも、お芋の種類や大きさに合わせて温度が微調整できる親切仕様で、’17年冬に発売されるや大ヒット。今季は新たに3種類のプレートが追加され、スイーツからおにぎりまで幅広く対応する、夢の“焼きパ”プレートへと進化を遂げました。

焼き上がるまで40分かかるというのも、デメリットのようでじつはポイント高し。その間じっくりトークすれば、芋はもちろん、気になるあのコとの関係もほっかほか、オレほっくほく!?

 

ほっかほっかの焼き芋ができちゃう♡

ドウシシャの焼き芋メーカーでほっかほっかの焼き芋できちゃう♡

 

別売りで焼き芋以外も可!

油を使わずヘルシーなドーナツ、中身のアレンジが楽しいたい焼き、面倒な焼きおにぎりが超簡単に。レシピブック付きなのもうれしい。各3080円。

 

ドウシシャの焼き芋メーカー

芋をセットして電源を入れ、約₄₀分待つだけで、ほくほくの焼き芋が完成! ’17年冬、大ブームを巻き起こした同商品の新作は、焼き芋プレートとホットサンドなどが作れる平面プレートに、新登場の焼きおにぎりプレートを加えた3点セット。ほか別売りプレートも充実。1万880円。

(問)ドウシシャ お客様相談室
☎ 0120-104-481
https://www.doshisha.co.jp/

※表示価格は税抜き

 


写真/工藤 恒(アルフォース) 文/伊藤美玲 礒村真介 井上健太郎

特集・連載「2018年12月 ビギンベスト10」の最新記事

ネクスト“タコパ”はコレ! この冬、女子を誘うなら「“イモパ”でもどう?」

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ