なんせ永久不滅の傑作がベースなもので

え~!! 2大永世定番ブルゾンが今どき顔に!

今冬のアウタートレンドは短丈のブルゾン型で、トレンド素材はコーデュロイ。ならば“短丈コーデュロイ”なら間違いナシの選択なわけですが、ひとつ不安なのが「来年も着られるの~?」ってこと。トレンドゆえの短命な宿命ですね。

そこでオススメしたいのが、ズバリ老舗の名型。なぜなら、今季奇しくも!絶対に廃れない、英米の2大永世定番ブルゾン=スティーブ・マックイーンが愛したバラクータG9と、ジェームズ・ディーンが愛したアンチフリーズがコーデュロイ化しているんです。

もし2018年にファッションリーダーの彼らが生きていたら、旬度アップ!!したコッチを選ぶはず……かどうかはわかりませんが(笑)、“名型のコーデュロイ”なら来年どころか、一生涯古臭くならないと約束できます!

今どき感と普遍性、両取りできるアウターなんてこれっきゃないでしょ?

 

スポーティなラグランスリーブ仕様
バラクータのG9 コーデュロイ

バラクータのG9 コーデュロイ

1937年に英国陸軍ジャンパーを基に開発されたG9。ドッグイヤー衿やアンブレラカットといったディテールはあまたのブランドに模倣された。今季はコーデュロイが仲間入り。裏地は通気性の高いクールマックス採用。5万8000円。(ウールリッチ カスタマーサービス)

 

ゆったりめシルエットゆえ、細めチノ合わせで今どきバランスに!

ゆったりめシルエットゆえ、細めチノ合わせで今どきバランスに!

ラグランスリーブ特有のスポーティさを生かし、細身のパンツで引き締めるのが◎。エディフィスのニット1万2000円(エディフィス 新宿) フリークスのパンツ1万1800円(フリークス ストア渋谷) サンダース フォーワイルド ライフ テーラーの靴5万3000円(ワイルド ライフ テーラー)

 

ベースとなった“永久不滅の傑作”がコチラ

スティーブ・マックイーンご愛用

スティーブ・マックイーンご愛用のバラクータのG9

今なお輝きを放つスティーブ・マックイーンが愛用したのが、バラクータのG9 。プライベートだけでなく、1968年の映画『華麗なる賭け』の作品中ではネイビーを着用。上は現行カラーのうち、彼がプライベートで愛用していたものに近い「ミスト」と呼ばれる色バリエ。4万6000円。(ウールリッチ カスタマーサービス)

 

ブラックコーデュロイはもっとドレッシー!

ユナイテッドアローズ別注のG9 コーデュロイ

今シーズン唯一となるバラクータG9の別注作がユナイテッドアローズによるブラックコーデュロイ。黒は黒でも上品な光沢を湛えるブラックで、ドレッシーなスタイリングと相性よし。

チノーズはもちろん、グレースラックスなんかに合わせるとグッと大人っぽい着こなしに。5万8000円。(ユナイテッドアローズ 原宿本店)
 

バラクータのロゴ
バラクータのロゴ

 

上品に着られるセットインスリーブ仕様
マックレガーのコーデュロイ・アンチフリーズ

マックレガーのコーデュロイ・アンチフリーズ
シップスジェットブルー別注

「凍らない」という名を持つ米国名門の防寒用上着。今回の別注モデルでは、オリジナルのナイロンがはっきりとした畝のコーデュロイにアレンジされ、旬度と上品さがいっそう高められた。衿も収まりがよくなるよう改良されている。2万7000円。(シップス 渋谷店)

 

カッチリシルエットゆえ、ゆったりスラックス合わせで今どきバランスに!

カッチリシルエットゆえ、ゆったりスラックス合わせで今どきバランスに!

ジャケット感覚で着るのがベスト。サイのシャツ3万2000円、サイ ベーシックスのパンツ3万9000円(以上、マスターピースショールーム) アイヴァン 7285の眼鏡3万9000円(アイヴァン7285 トウキョウ) パラブーツ フォー ユナイテッドアローズの靴3万3000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

 

ベースとなった“永久不滅の傑作”がコチラ

ジェームズ・ディーンご愛用

ジェームズ・ディーンご愛用のアンチフリーズ

マックレガーのアンチフリーズは伝説のヒーロー、ジェームズ・ディーンのアイコンのひとつ。1955年の映画『理由なき反抗』で着用したこのブルゾンをシップス ジェットブルーが別注&復刻。赤いナイロンに裏ボアと忠実に再現しつつも、シルエットは現代的にアップデートされている。2万3000円。(シップス 渋谷店)
 

マックレガーのロゴ
マックレガーのロゴ

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ