セレクトオリジナルのライダースジャケットなら3万円で買える!!
Bestジャケット5モデル!〈前編〉

革のライダースジャケットといえば男の憧れでもありましたが、10万円前後は当たり前で、しかもバイカーの無骨なスタイルのイメージが強いのが難点。んが、最近ではそんな先入観を払拭するような、3万円前後で買えて、街で着られるイマどきシルエットのライダースが登場しているんです。とりわけセレクトショップには、旬を感じるライダースが揃い踏み!

 

COORDINATE SAMPLE

ヤクウールやコーデュロイの ほっこり素材がベストマッチ
アーバンリサーチのニット1万2500円、同パンツ1万2000円、ニューバランスのスニーカー1万2900円。(問)アーバンリサーチ 神南店☎03-6455-1971


ライダースジャケット3万5000円。(問)アーバンリサーチ 神南店☎03-6455-1971

UKタイプのライダースを現代的な解釈で今っぽく着られる仕様に。ミニマルなデザインが主流になっているトレンドに合わせ、エポレットやベルトなどのディテールを極力削ぎ落としています。素材にはラムレザーを採用し、しっとりした質感でやわらかいから、動きやすさも確保。着丈が長めで身幅はすっきりとしていますが、決してタイトというわけではなく、ニットやパーカなどとレイヤードが楽しめるようなサイジングがウレシイ♪

POINT 1

POINT 1

サイドからフロントに回り込むバックルがアクセントに。身幅のサイズ感が変えられるのはもちろん、デザイン的な効果もあります。

POINT 2

POINT 2

柔軟なシープスキンを使っているので、はじめて着た瞬間から体に馴染みます。光沢もあって、男っぽさの中にほんのり色気も立ち上ります。

ライダースジャケットの基礎知識〈後編〉はコチラ!

 

ゆったり纏える今どきなルーズシルエットが◎

COORDINATE SAMPLE

レザーのハードさをいなすアクティブなスポーツMIX
ビームス プラスのニット1万2000円、グラミチ×ビームスのパンツ1万3800円、コンバース×ビームスのスニーカー1万円。(問)ビームス メン 渋谷☎03-3780-5500

●
ライダースジャケット3万3000円。(問)ビームス公式オンラインショップURL=https://www.beams.co.jp/item/beams/blouson/11181375202/

ライダースの身幅をすっきりさせるブランドが多いなか、ビームスだけは違います! ストリートファッションで隆盛を極めているルーズシルエットを、ライダースにも落とし込んだのです。そのぶん、着丈はやや短くしてバランスをとりました。細部に目をやると、袖口と腰のアジャスターのジップにはレザーフリンジの引き手を、他のジップにはボールチェーンを採用するなど、ヴィンテージ好きも目を見張る意匠を取り入れています。さすがのひと言!

POINT 1

POINT 1

UKタイプの代名詞とも言えるボールチェーンのファスナーに。もともとバイクのタンクを傷つけないように球形になっているんです。

POINT 2

POINT 2

やや厚手ながらも、ラムレザーならではのやわらかさで、長く着てもほとんどストレスを感じません。繊細なシボの美しさにもうっとり。

ライダースジャケットの基礎知識〈後編〉はコチラ!

 

ライダース初心者はシング(プ)ル イズ ベスト!

COORDINATE SAMPLE

濃茶のライダーズをベースに秋冬らしいワントーンを意識
シップス ジェットブルーのニット1万2000円、グラミチ × シップス ジェットブルーのパンツ1万1000円、ジャランスリウァヤ のシューズ3万2000円。(問)シップス 渋谷店☎03-3496-0481 その他はスタイリスト私物

●
ライダースジャケット2万5000円。(問)シップス 渋谷店☎03-3496-0481

今回紹介する中で、唯一のシングルタイプ。ダブルよりも着やすく、ソフトな面持ちです。体に馴染みやすいラムレザーを使っているので、ライダース初心者にはうってつけ。さらに、裏地には特殊温度調節素材の「アウトラスト」を採用しています。この素材の何がすごいかというと、夏は涼しく、冬は暖かく、温度を一定に保つことができるんです。ミニマムな見た目でコーデに取り入れやすく、機能面でも抜かりなしの、まさに才色兼備な一着です。

POINT 1

POINT 1

真冬の厳しい寒さの中でも、肌の表面温度を常に31℃~33℃へとコントロールしてくれる「アウトラスト」素材を取り入れています。

POINT 2

POINT 2

ラム革は脂肪の穴が多いため、なめした後でもすき間が多く残り、断熱効果の高さ、防寒性にも優れています。やわらかいのも美点です。

ライダースジャケットの基礎知識〈後編〉はコチラ!
 

ラム使いとシンプルデザインで上品に昇華

COORDINATE SAMPLE

首元にボリューム感を加え、ダークトーンでまとめた好例
エスクのニット1万7000円、ベルナールザンスのパンツ3万4000円、ターミガン×エディフィスのシューズ2万9000円。(問)エディフィス 新宿☎03-5366-5481

●
ライダースジャケット2万8000円。(問)エディフィス 新宿☎03-5366-5481

ちょっと変化球ですが、ノーカラーのブルゾンタイプがこちら。洗練されたデザインで、レザージャケットにありがちな無骨なイメージは皆無。フロントはスナップボタンなので、カジュアルな印象も併せ持ちます。首まわりをすっきり仕上げているため、スウェットパーカやタートルネックのニットなど、首元にボリュームがあるアイテムとの相性は抜群です。表地は羊革、裏地はレーヨン×ポリエステルで、着心地に配慮した素材使いがニクイ!

POINT 1

POINT 1

ディテールを削ぎ落としたデザインの中で、ウエストに配されたパーツがさりげないアクセントに。スナップボタンでサイズ調節可能です。

POINT 2

POINT 2

厳選されたやわらかい質感のシープレザーを用いています。手に吸いつくようなしっとりとした生地感で、ソフトなイメージで着用できます。

ライダースジャケットの基礎知識〈後編〉はコチラ!

 

オーセンティックなGジャンタイプに要注目!

COORDINATE SAMPLE

奇をてらわず素材感で魅せる冬のアメカジスタイル最新形
ニット1万3000円、シャツ1万円、パンツ1万2000円、シューズ3万8000円。(問)ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店☎03-5428-1893

●
スエードジャケット4万円。(問)ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店☎03-5428-1893

ライダースとは言いがたいGジャン型のスエードジャケットですが、モノがとにかくいいので最後に紹介しちゃいます! 古きよきヴィンテージを想起させるようなビジュアルが秀逸。見慣れたデザインなので安心感もあります。こっくりとしたベージュの色合いも季節感があって、大人っぽさを演出してくれそうです。シルエットは、今っぽくややワイドに。フロントにはスナップボタンを使い、脱ぎ着のしやすさまで考えられているのも高得点!

POINT 1

POINT 1

山羊革の内側を起毛させたスエードを採用。素材本来の色を生かしたナチュラルな風合いが◎。着込むことで経年変化も楽しめそう。

ライダースジャケットの基礎知識〈後編〉はコチラ!

 

※表示価格は税抜き


写真/若林武志 構成・文/名知正登 スタイリング/近藤有倫

facebook facebook WEAR_ロゴ