サコッシュやヒップバッグがこの春夏のバッグシーンを大いに盛り上げ、いわゆる鞄のスモール化現象が加速したのは皆さんもご存知の通り。季節は移ろいまして、コーディネートが嵩増ししてくる秋冬到来。重アウターのうえからスモール鞄を着けるとなると、どうしてもフィット感は損なわれがちですよね。そこで久々出番がバックパック! スモール鞄フィーバーでここ最近日の目を浴びる機会が少なかったバックパックですが、コーデも選ばないし容量もあるしで、なんだかんだ使える心強い奴なんですよね。今回は、いつだって男心をくすぐるミリタリー由来なスペックを搭載したタフなアイテムを厳選! 秋冬だけと言わずに、シーズン通して使い倒しちゃってください!

 

街でも旅先でも頼りにしてます

英国発のトラベルバックブランド「キャビンゼロ」のミリタリーラインのバックパック。ストラップが多数付いたフロントのアサルトパネルが無骨な印象で、ボディにはミリタリースペックのナイロン素材を採用。サイドのコンプレッションストラップをはじめとしたフィット感を高める調節機能を多数設けるなど、優れた耐久性とノンストレスな使い心地を徹底的に追求したアイテムなんです! 容量はこれまでなかった36L、メインコンパートメントの背面にはPCスリーブも完備し、タウンユースとしても使い勝手のいい仕様になっています。ちなみに、万一バッグを紛失した場合も安心の「OKOBAN」システムを搭載。シリアルナンバーをウェブに登録しておくだけで、発見者から通報があれば即座にその所在を特定することが可能なんだとか。トラベル用としても普段使いとしても使える男前なバックパックは必見です!

CABIN ZERO[キャビンゼロ]/1万3500円。 >>もっと画像を見る

お値打ち♪ ミニマル顔

オールブラックのミニマルなデザインが大人っぽいアフェクタのバックパック。メインのボディには熱や摩擦に強いポリエステル素材を、バックルや引き手などには米軍の軍用規格でも使われるミルスペックを使用。さらに生地裏にはPVCコーティングを施すことで型崩れしにくく防水性も持ち合わせています。なかは最大B4サイズが収納できる小分けポケットが充実し、もちろんクッション付きのPCスリーブも完備。これだけのクオリティをもちながら驚きのお値段でコスパも◎。美しいシンプルフェイスゆえ、ビジネスシーンでも使えますよ。

afecta[アフェクタ]/1万260円。 >>もっと画像を見る

 

風船バックパック!?

アメリカ海軍が使用していたレンジャーバッグをソースとした、アンソロジーレプリカの定番バッグパック。素材は撥水加工を施したナイロン100%を使用。特徴的なのはそのデザインで、マチを持たないスクエア型ながら荷物を入れると膨らんでしっかりと収納力を確保してくれる、まるで風船のようなバッグパックなんです! デイリーユースでの使用はもちろん、旅行先などコンパクトに折り畳んで携行するのにも便利ですよ。 ミリタリー由来のデザインを取り入れながら、現代的な佇まいへと昇華されたこのバッグは、オトコの後ろ姿を格上げしてくれること間違いなしです!

ANTHOLOGIE REPLICA[アンソロジー レプリカ]/1万6200円。 >>もっと画像を見る

Begin Market

Begin Marketへ
facebook facebook WEAR_ロゴ