string(38) "https://www.e-begin.jp/article/364862/"
int(1)
int(1)
  

近頃のビジネススタイルのカジュアル化によってオンオフ兼用できる服も靴も鞄もかなり増えてきました。同じように小物にもオンオフの黄金比率を宿す、名バイプレーヤーが存在しているんです。ここではそれらのサイズに注目。どのくらいの幅・サイズが今、ビジカジ問わず使える中間地点なのか? この絶対値を参考にすると、活躍の場は絶対的に広がるはず!

 

ON⇔OFF小物の絶対値
腕時計は径35mm以下

腕時計 グリュエン スミス リップ

現代のビジネスシーンではスポーティな時計も当たり前ですが、ドレススタイルの正統な絶対値は小径サイズ。

例えば希代の洒落者、初代「007」ことショーン・コネリーのボンドウォッチといえばサブマリーナー。ですが、じつはドレススタイルになると、グリュエンのプレシジョンになることもあったんです。やはりスーツの袖元には、小径のドレスウォッチなんですね。

オンオフ使えるうえにトレンド感もある

オンタイムでの品格に加えて、オフでは大人っぽいわかってるアクセントに! ON/麻布テーラーのジャケット3 万7000円(麻布テーラープレスルーム) ビーミング by ビームスのシャツ7900円(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店) フェアファクスのタイ9000円(フェアファクスコレクティブ) チーフはスタイリスト私物。OFF/すべてスタイリスト私物。

 
そして近頃の洒落者がこぞって取り入れているのが、一層小径な35mm以下。普段スーツを着ることも多い、バーニーズ ニューヨークの矢野さんもオンオフで小径ドレスを愛用しているそう。小ぶりなゴールドケースのアクセントがカジュアルのハズシにもちょうどいいんだとか。

つまり35mm以下はオンオフ使えるうえにトレンド感もある、うまみたっぷりな絶対値なんです! オンタイムでの品格に加えて、オフでは大人っぽいわかってるアクセントに!

 

ココまで小さいってのが逆に今、新鮮だし
カジュアルのハズシに!

矢野考太郎さん
バーニーズ ニューヨーク PRマネージャー
矢野考太郎さん

 

径35mm以下でイチオシの腕時計

グリュエンのプレシジョン

グリュエンのプレシジョン

映画『007』でジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリー。ドレススタイルでは、氏の私物のゴールド製グリュエン、「プレシジョン」も着けたといわれている。

グリュエンは1874年、スイスで時計修業を経たドイツ人、ディートリッヒ・グリュエンが米国で設立。

本作は’40~’50年代製アンティークで、飽きのこない丸型に華やかなラグデザインも見所。手巻き。革ベルト。14万7000円(アンティークアナスタシア)

 

スミスのデラックス

スミスのデラックス

アンティーク市場でも高い人気を誇る、英国・スミス社の代表作で1965年製。ケースはベゼル一体型9金。

1930年代までに多く用いられた光が当たると青に輝く針、ブルースチールハンズを採用するなど、トラッドな趣にファンが多い。

しかも、この「スミス・デラックス」シリーズ、じつは英国・ヒラリー卿が世界初のエベレスト登頂を果たした際に着用。まさしく歴史的なオンオフ時計だ。手巻き。革ベルト。15万9000円(ウォッチギャラリー・ビッグベアー)

 

リップのド・ゴール

リップのド・ゴール

近年日本でも人気を博す、フランスの国民的時計ブランド。絶対値のいち基準となった35mmの「General De Gaulle」は、近代フランスの英雄、ド・ゴール大統領に贈呈されたことが由来。

米国のアイゼンハワー大統領、英国のチャーチル首相など、国賓級に贈られたことでも高名だ。

クラシカルながらフレンチのエスプリを感じるデザイン、良心的な価格も魅力。自動巻き。革ベルト。5万5000円(DKSHジャパン)

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ