フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

グレーパンツ+本格グルカ
本格グルカならドレス靴のような佇まい!

本格グルカサンダルもクールに過ごせる最善手になる!

サンダルスタイルでより大人っぽい品格を狙える選択肢もあります。それがグレーパンツ+本格グルカサンダルの着こなしです。

注目したいのがここ数年、本格シューズブランドがこぞってグルカサンダルを手掛けていること。洗練の木型にレザーのクオリティ、製法まで自身の本格靴と遜色なく、まるでドレスシューズばりのエレガンスを感じられるほどです。

これに試したいのがスマートなグレーパンツ。本格グルカなら正直、相性のよさは想像に難くありません。では上の着こなしにご注目。グルカサンダルの抜け感がグレーパンツの堅さを和らげ、品格と鮮度まであるボトムルックが完成!

トップスをアロハシャツで遊んでも、肩肘張らない品のいいサマーコーデになります。簡単オシャレ上手な見本として、こちらもぜひ覚えておきましょう。

おまけに本格グルカはルーツである軍靴のアクが抜けて、取り入れやすく幅広いコーデに合わせやすい。それに作りがいいから他のサンダル以上に長く愛用でき、現在のサンダルトレンドでは本命級。買い時は最高潮に達しています!

 

本格靴のような顔つきでスマートなパンツと相性◎ グルカサンダルはアロハシャツやリゾート感のあるアイテムとも相性よし。

エディフィスのシャツ1万1000円(エディフィス 渋谷) タウンクラフトのパンツ1万1000円(セルストア) シングラスのサングラス3万5000円(ブリンク ベース) アイゼヤ オルティスのバングル8万円(ユーソニアングッズストア)

 

PARABOOT/パラブーツ

PARABOOT/パラブーツ

パラブーツ自慢のベジタブルタンニンレザーを使った「パシフィック」。ソールもオリジナルのスポーツソールで、クッション性と屈曲性に優れ、長時間履いていても快適だ。全4色展開。各3万4000円。(パラブーツ青山店)

 

じつは由緒正しいサンダルです

じつは由緒正しいサンダルです

グルカサンダルは英国軍にも所属する、ネパール山岳民族のグルカ兵に支給された軍靴が由来。編み込んだアッパーの履き口にストラップを備え、通気性とホールド感に優れる。

 

コチラもおすすめ!
本格グルカサンダル3選

GRENSON/グレンソン

GRENSON/グレンソン

ノーサンプトンの老舗のグッドイヤー製法による一足。甲部分の肌の露出も緻密に計算されていて、履いたときの印象もスタイリッシュ。硬派なシボ革の表情も、街履きに合わせやすい。6万6000円。(ナナミカ 代官山)

 

JOSEPH CHEANEY/ジョセフ チーニー

JOSEPH CHEANEY/ジョセフ チーニー

こちらも英国名門のグッドイヤー製、「ペンザンス2」。自慢のラスト1886を用い、踵から側面まで肌の露出を設けず、素材は美しいカーフで、雰囲気はまさしく本格ドレス顔! 5万7000円。(渡辺産業プレスルーム)

 

JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ

JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ

ブリティッシュスタイルのラストエドワード、レザーソールで、製法は代名詞のハンドウェルテッド。コスパの高さも相変わらずだ。ブラウンは人気のコロニアルテイストにもピッタリ。3万4000円。(ジーエムティ)

 

※表示価格は税抜き

 


[ビギン2018年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ