「今日も雨かぁ…」と、この時季はジメジメしたり突然の雨に降られたりと、不快極まりないったらありゃしない。でも、そんな雨もお構いなし!!! 普段となんら変わらずお洒落を楽しむことこそ、超一流の雨対策の流儀ってもん。

そこで、天気なんかに左右されず気分もハッピー♪になる、対策にして“大作”をご紹介! 備えあれば憂いなし。ファッションから小物まで、まさにアメージングなアイテムでしっかり対策&梅雨シーズンを乗り切ってください。

 

完全防水

白いキャンバスはそのままに、完全防水!!

思うんです。超一流たるもの、我慢のしどころを知るべき―と。雨の日の何がイヤかって、そりゃ服装が制限されてしまうこと。

とくに靴。こと最近のゲリラ豪雨たるや、この現代社会において靴下までグッショリすることほどミジメなことは他にないですからね。民主主義の文明社会だろうと、そこに選択の自由はありません。

でも、その制限って本当に必要な忍耐? もうこの夏からは、そんな我慢をすることもなくなります。

というのも、ローテク顔でお馴染みのコンバース/ジャックパーセルに、なんとゴアテックスが搭載されたんだから! これを選べば、雨予報で実際に降られても、結局降らなくても、な~んの我慢も後悔もなし。

雨には雨の雨大作。真に耐え忍ぶべき何かはきっと他にあります。文明の恩恵で何とかなるならば、率先して乗っかるのが賢明です!

普通のジャックパーセル
黒もあり

コンバースのジャックパーセル ゴアテックス®

今シーズンよりインソールに「REACT」を搭載。クッション性に優れ、またゴアテックス メンブレンのインサートと相まってフォルムのポッテリ具合がちょい増し。白、黒。各1万5000円(コンバース インフォメーションセンター)

 


防水性に定評のあるゴアテックスを搭載

 

あ、同様にレインなヴァンズも発見しときました。

ヴァンズ史上最強のレインシューズ

ローテク顔のままモードな顔つきに。ヴァンズ史上最強のレインシューズ!

デンマークの新進レインウェアブランドとのコラボで、ヴァンズからも耐水モデルが登場! 北欧デザインらしいクリーン顔で、普段から積極的に履きたい完成度だ。

 

キャンバス部分はポリウレタンコーティング

ポリウレタンコーティング
オールドスクール

 

アッパーはポリウレタン加工が施されたレザー

ポリウレタン加工が施されたレザー
スリッポン

 

ヴァンズ史上最強のレインシューズ

ヴァンズ×レインズのオールドスクール(右)、スリッポン(左)

キャンバス部にコーティングを施した定番をベースに、オールドスクールは撥水加工のヌバック、スリッポンはレザーをコンビ使い。雨対策はバッチリだ。右/ 1万2000円、左/1万1000円(以上、ビームス ライツ 渋谷)

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年7月号の記事を再構成]
写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介 黒澤正人 宮嶋将良(POW-DER) スタイリング/近藤有倫 ヘアメイク/HACHI(Bello) イラスト/田中 斉

facebook facebook WEAR_ロゴ