「マッキントッシュ フィロソフィー」のウオッチ

顔立ちとサイズ感で新機軸を打ち出す!

ビジネスで好感を持たれる端整な顔立ち。なのにお手頃価格なのが嬉しい「マッキントッシュ フィロソフィー」(MACKINTOSH PHILOSOPHY)のウオッチコレクション。その持ち味は堅持したまま新機軸を打ち出しているのが、今期の新作モデルなんです!

上掲モデルの文字盤は品のよいグレーグラデがベース。そこに浮かびあがる視認性抜群のインデックス、じつは装飾文字の一種である影付き袋文字を使うことで、プリントを立体的に見せるというスゴ技。変形のコブラ針と相まって、どこか古いミリタリーウォッチを思わせるヴィンテージな顔立ちは、これまでになかった表現です。さらに驚くべきはこの顔でソーラー充電ということ!! 実用面でも死角ゼロ。もう鬼に金棒ですね。

マッキントッシュ フィロソフィー ウオッチの文字盤

マッキントッシュ フィロソフィー ウオッチのこだわりポイントはこの3つ

まだあります。ビギン編集部は、他にも驚くべき秘密を発見しちゃいました。それは大きすぎず小さすぎない径39.5mmという絶妙なサイズ感。日本人の骨格を知り尽くした設計だから、スーツの袖口にキレイに収まる! 顔よしサイズよしの新生MP(マッキントッシュ フィロソフィー)ウオッチが夏の装いを格上げしてくれますよ♪


華奢な手首の持ち主が意外と多い日本人男性にとって、ちょうどよいサイズ感!とくにスーツやジャケットの袖口と好相性だ。マッキントッシュ フィロソフィーのジャケット3万円、同シャツ1万3000円、同タイ1万円[SANYO SHOKAI(カスタマーサポート)]

マッキントッシュ フィロソフィーの時計「FBZD987」

マッキントッシュ フィロソフィーのFBZD987(写真左)
1940年代の軍用時計にも似たヴィンテージ顔

文字盤を彩るグレーのグラデーションが品格を感じさせる。他に2種類のカラーバリエーションを用意。すべて基本スペックは、ソーラー充電。デイデイト表示。SSケース。径39.5mm。10気圧防水。黒文字盤&黒のカーフストラップを採用する「FBZD988」(写真右、左のモデル)とともに、各2万5000円。「FBZD703」(写真右、右のモデル)は、ハードコーティングを施したブラックSSケース&ブレスレットを装備、針もゴールドカラーを採用。数量限定300本(専用ボックス付き)で、こちらのモデルのみ7月上旬発売予定。3万円。

※表示価格は税抜き

(問)セイコーウオッチ お客様相談室
TEL.0120-061-012
http://license.seiko-watch.co.jp/mackintosh-philosophy/


写真/久保田育男(オウル) 文/星野勘太郎 スタイリング/鈴木 肇 ヘアメイク/北村達彦

facebook facebook WEAR_ロゴ