wook vol.11

社会人が一番着ている時間の長い服である仕事着。本格的な高級スーツを愛する人もいれば、家と会社を往復するためだけの服とコスパ重視の人もいたり、考え方は千差万別です。

共通しているのは、仕事用と割り切り平日オンリーにしてしまうところ。でも、それってモッタイナイと最強のオン・オフを研究しました! モノ選びと着こなし次第で、アラ不思議♡ 休日も品よくオシャレになれるんです!

今回は上級者御用達の二大定番アイテム、紺ブレとニットポロをご紹介します。実はどちらもオンオフの両輪で活用でき、末長く使えるベーシック。上級とはいいつつも、じつはお洒落通勤のど真ん中なんですよね!

 

スーツよりカジュアルで

カジュアルだけど品は損なわない
ブルックス ブラザーズの紺ブレ

海軍制服に由来し、スポーティなジャケットの定番となった紺ブレ。今日ではジャケパンスタイルの代表的な存在です。

まず紺ブレはセットアップしていないという点で、今逆に鮮度が上がっています。またジャケットの王道という安心感。

加えてプレッピートレンドの追い風もあり、もう羽織るだけでお洒落通勤の近道な状況。紺ブレならではのゴールドボタンも、ミニマルがウリのセットアップにはない、華やかな印象をもたらしてくれます。

モデル着用/ブルックス ブラザーズ レッドフリースのジャケット4万9000円、タイバー5000円(以上、ブルックス ブラザーズ ジャパン) エディフィスのシャツ1万6000円(エディフィス 渋谷) ホリデー アンド ブラウンのタイ1万6000円(ザ ソブリンハウス) インコテックスのパンツ3万8000円(ビームス ハウス丸の内) アイヴァン 7285の眼鏡4万8000円(アイヴァン 7285 トウキョウ)

 

その出自から、無骨な軍パンとも相性がいい!

無骨な軍パンとも相性がいい!
モデル着用/紺ブレはカジュアルジャケットのベーシック。しなやかな本作は、ロールアップなどニュアンスも自在。ラコステのポロシャツ1万5000円(ユナイテッドアローズ 銀座店) セラードアーのパンツ2万6000円(ワイルド ライフ テーラー) ヴァンズのスニーカー5500円(ビームス 原宿) セイコーの時計4万円(エディフィス 渋谷)

 

ブルックス ブラザーズの紺ブレ
ブルックス ブラザーズ レッド フリース/BROOKS BROTHERS RED FLEECE

イタリア・レオマスター社のハニカムジャージーを使用。非常に軽くしなやかで、清涼感のあるハニカム素材なので春夏にもうってつけ。背抜き仕様の2ボタン。4万9000円(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 

今年で200周年!アメトラ生みの親

ブルックス ブラザーズ タグ

 

よりタフな一着から、ダブルにもトライ!

MORLES

モアレス/MORLES

上級からまた一歩、という方はダブルブレザーに挑戦。本作はクールマックスのホップサック生地で、軽く爽やかで堅苦しくない。なんとU-2万円で、入門にも使いやすい。1万9000円。(洋服の青山 池袋東口総本店)

BEAMS PLUS

ビームスプラス/BEAMS PLUS

紺ブレは同店を代表する定番。コーデュラ・コンバットウールを採用。よりタフで耐摩耗性に優れ、気兼ねなく着回せる。デザインは’60年代米国のスポーツコートがベース。3万2000円。(ビームス プラス 原宿)

NEXT:クールビズ対策としても注目なのがニットポロ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ