mono_1512_bb2

ザ・ノース・フェイス パープルレーベル×ピルグリム サーフ+サプライのマウンテン ウインド パーカ

「使い勝手がよすぎてアメリカではほぼ毎日着てた♪」。と、米国のカリスマディレクターがベタ惚れしたのが、こちらのパーカ。・・・・・・なんですが、じつはコレ、2015年春夏で廃番になってしまっていたモデルなんです!!

「去年日本に来たときに気に入って買ったモデルなんだけど、使い勝手もデザインもパーフェクト! 廃番になるって聞いたとき、本当に残念だと思ったよ。だから日本で店をオープンするときにどうしてもラインナップに加えたくて、ダメもとでオーダーしたらOKしてもらえたんだ(嬉)。風も防ぐし、軽くて丸めて鞄に入れてもシワ知らず。しかも見た目はクリーンだから、どんな服装にもマッチ♡ アメリカでよく“それどこの?”って聞かれたよ(誉)」

取材の際も「なんで廃番になったかワカラナイ」を連発していたクリス氏。世界屈指の洒落者を虜にしながら、危うくもう買えないとこだった名作。これを逃すと入手できない可能性大です。

 

mono_1512_bb2_a

スペシャル仕様のグリーンロゴ!

 

mono_1512_bb2_b

廃番を復活っ♡

 

クリス氏のここにラブ♡

mono_1512_bb2_d

mono_1512_bb2_e
気配りの利いたディテールワーク
「形がよくて伸縮性もあるギャザーフードに、脇身頃のシーム部分に沿う位置に備えたスナップポケット。使いやすさをしっかり追求しながらも、シンプルに見せるための細部の気配りは本当にスバラシイ! デザイナーに会って感謝の思いを伝えたいくらいダヨ(笑)」

 

mono_1512_bb2_c
ピルグリム サーフ+サプライ
ディレクター
クリス・ジェンティル氏
1973年、米国ロードアイランド州出身。大学教師や写真家などのキャリアを経て、2012年ブルックリンに自身のショップをオープン。

 

mono_1512_bb2

米国ブルックリンの人気店、ピルグリム サーフ+サプライ(略してピルグリム)。オーナーであるクリス氏が同店の日本初出店に際し、日頃から愛用しているウインドパーカを別注。ピルグリムのイメージカラーでもあるグリーンロゴや、ダブルジップを採用した特注品だ。2万5000円。

(問)ピルグリム サーフ+サプライ
TEL.03-5459-1690
http://pilgrimsurfsupply.jp/

※表示価格は税抜き

■マウンテンパーカについてもっと詳しく知りたい!
>> 「マウンテンパーカ」の教科書
facebook facebook WEAR_ロゴ