今、ボトムスに求められるのは(1)美脚であること、そして(2)楽チンであること。下半身ってば、快適さにセンシティブ♡なんですね。その意味で外せないのがグラミチ。クライミングでの足さばきのよさを究め、ここ数年はその快適さを生かした美脚パターンの傑作を生み出しています。ここでは、現在のグラミチを代表する4モデルを徹底比較。実際穿き比べてみると、違いは歴然! グラミチを究めるには、まずフィッティングを究めるのが近道なのです。
※全部Mサイズを着用

 

“ナロー”なパンツの“タイト”なフィット
NNパンツ タイトフィット


マニュアル アルファベットのシャツ1万2500円(エムケースクエア) パラブーツの靴6万5000円(パラブーツ青山店)

ストレッチのおかげで意外と穿けます!
ヒップから膝下までかなりタイト。とにかくスッキリ穿きたい人にオススメです。でも伸縮性があるので、脚太の自分でも意外と穿けました!(編集部セキグチ)

 

大ヒットモデルNNパンツの、とくに膝下をより細くしてスキニー的なタイトフィットに。レングスもジャスト丈に調整。NNパンツ同様ポリウレタンを2%混紡したストレッチ素材なので、安心して下半身を委ねられる。1万800円(インス)

 

“いわゆる”股ゆる先細の理想形
NNパンツ


コバートのニット3万円、ユナイテッドアローズの靴2万1000円(以上、ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ナイジェル・ケーボンのシャツ1 万9000円(アウターリミッツ)

脚のラインがばれない絶妙な美脚パターン!
もはや説明不要でしょ。腿回りにゆとりがあるおかげで、蹴球部あがりの太い腿でも余裕で穿けて、美脚シルエットを作ることができます!(編集部セキグチ)

 

従来のフルレングスのグラミチと比較して、股上、ヒップ回りを大胆にスッキリさせたモデル。2015年の登場以来、人気が高止まり。この春は待望のジャスト丈も登場。1万800円(インス)

 

ビームス別注の新春&新旬シルエット!
グラミチ×ビームス ネオンロングベルトパンツ


レミ レリーフのカットソー1万5800円(ユナイト ナイン) ターミガンの靴2万9000円(フェイス)

“NNパンツ”よりも尻と腿がリラックス~
一番気に入ったのがコレ。今どきなシルエットで、ヒップ回りゆったり、膝下はテーパード。すっきりと楽チンをうまく両立した一本ですね。(編集部セキグチ)

 

上の2点と同じポリウレタン混の綿ツイル生地を採用した別注モデル。ウエストと腿回りのゆとりはNNよりもたっぷり。ウェビングベルトにロングサイズ&ネオンカラーを採用し、かつ取り外しできる仕様に。1万2000円(ビームス 原宿)

 

この春より今どきワイドに変身!
グラミチパンツ


サブトラクト × シップスのパーカ1 万2900円(シップス 渋谷店) マッキントッシュのスニーカー2 万7000円(マッキントッシュ青山店) その他はスタイリスト私物。

体型カバー力は特A、O脚隠しにもってこい!
シルエットが刷新されて、どちらかというとドカン型だったパターンがトレンドのルーズフィットに。丈はノンルーズなので万人に似合いそう。(編集部セキグチ)

 

創業以来定番のフルレングスモデル。この春よりシルエットのリバランスが敢行され、ヒップ回りに少々ゆとりをもたせることで、今どきシルエットのワイドイージーに。生地は昔ながらの綿ツイル。旬と無骨が同居している。8800円(インス)

 

[BRAND]
グラミチ / GRAMICCI
創立/1982年 国/アメリカ

秘伝の“タレ”から万能の“タレ”に
クライミング出自だが、街穿き美脚パンツとして定着。ウエスト調節用のウェビングベルトは、垂らすことでアクセントにも。股下にガゼットクロッチ付きで180度開脚できる。

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年5月号の記事を再構成]
写真/大嶽恵一(BOIL) 文/押条良太(押条事務所) 吉田 巌(十万馬力) いくら直幸 秦 大輔 礒村真介 桐田政隆 黒澤正人 トロピカル松村 伊藤美玲 スタイリング/武内雅英(CODE) ヘアメイク/HACHI(Bello)

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ