string(38) "https://www.e-begin.jp/article/371352/"
int(1)
int(1)
  

セイコー プロスペックス 1970 メカニカルダイバーズ 現代デザイン HELLY HANSENコラボレーション限定モデル

名モデルの個性的デザインを黒備えに仕上げて重厚な姿に!

もっか、時計のトレンドはオールブラック! そのラギッド&ちょいミステリアスなたたずまいが今どきの楽ちんスタイルに色気を添えつつ、手元から引き締めてくれるのです。10月7日に登場の、コチラのセイコー プロスペックス(SEIKO PROSPEX)×ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)限定コラボも全身ブラック! と、これは要チェックな新作です。

大元のモデルになったのは1970年にセイコーが発売した、ユニークな流線型のフォルムが特徴的なダイバーズウォッチ「1970 メカニカルダイバーズ」。かの冒険家、植村直己氏が1974年~’76年にかけて行った北極圏1万2000km犬ぞりの旅において携行され、過酷な環境下であってもすぐれた精度をキープ。その高い信頼性が実証されたというエピソードをもつ、歴史的名品です。今回のコラボモデルは、そんな傑作オリジナルのケースを再現しつつ、150mの防水仕様から200m空気潜水仕様へと、また、ガラス素材を無機ガラスからサファイアガラスへとスペックアップされたものとなります。

気になるカラーリングは、ヘリーハンセンのセーリングジャケット「タクティシャン ゴアテックス レースジャケット(Tactician GORE-TEX Race Jacket)」(下記参照)をモチーフとし、文字盤、ケース&ブレスをオールブラックで統一。このうちのケースとブレスでは、同レースジャケットの表地に採用されているハイアブレーション加工(HIGH ABRASION/高強力原糸を高密度に織り上げるなどして軽量性と耐摩耗性の両立を図る技術)の生地を意識したブラック硬質コーティングが施されており、また、緊急時、海面での被視認性を高めるべく、フードに取り入れられているフラッシュイエローを秒針に再現。これが控えめながらも、ブラック文字盤に絶妙なアクセントを添えています。

文字盤の6時位置やリューズにヘリーハンセンのロゴマークをあしらうなど、随所にコラボモデルらしいエッセンスが見てとれる、このセイコー プロスペックス×ヘリーハンセン限定。アウトドア派にとっての注目作であるのはもちろんですが、上品カジュアルなトノー(樽型)ケースに、精悍&セクシーなオールブラックが相まって醸し出される独特のカッコよさがとても気に入って、今回、ここにご紹介した次第です。

ヘリーハンセンのタクティシャン ゴアテックス レースジャケット

1877年、ノルウェーに誕生して以来、防水テクノロジーを追求し続けつつ、自然と共存できる革新的製品を生み出してきたアウトドアブランド、ヘリーハンセン。今回のコラボモデルは、外洋ヨットレースなどでも高いパフォーマンスを発揮する「タクティシャン ゴアテックス レースジャケット」(写真)の定番カラーをモチーフとし、フードのレスキューカラーを秒針に取り込んでいる。

セイコー プロスペックス 1970 メカニカルダイバーズ 現代デザイン HELLY HANSENコラボレーション限定モデル

裏ブタに「SEIKO」と「HELLY HANSEN LIMITED EDITION」のダブルネームやシリアルナンバーなどの文言とともに、波立つ海を表現するメダリオンの刻印を施し、本品がダイバーズモデルであることを証している。

セイコーの
「セイコー プロスペックス 1970 メカニカルダイバーズ 現代デザイン HELLY HANSENコラボレーション限定モデル」

品番:SBDC181
駆動方式:自動巻き
キャリバー:「6R35」
パワーリザーブ:最大約70時間
防水性能:200m潜水用防水
ケース幅:42.7mm
ケース素材:ステンレススチール
バンド素材:ステンレススチール
付属品:スペシャルボックス(表面にリサイクル素材を使用)
価格:16万5000円
限定数:国内限定500本
発売日:2022年10月7日予定

問い合わせ先/セイコーウオッチ お客様相談室 ☎ 0120-061-012
https://www.seikowatches.com

※表示価格は税込


文/山田純貴

特集・連載「SEIKO」の最新記事

全身ブラックで滲む色気! セイコー プロスペックス×ヘリーハンセンの限定コラボ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ