string(38) "https://www.e-begin.jp/article/371352/"
int(1)
int(1)
  

HI-TEC ハイテックのヴォルク チェルシー

DRI-HI Light×GAMAHEX搭載で雨対策は万全です!

秋はキャンプのベストシーズン! ですが、山は天気が変わりやすいですし、ましてやこの時期、台風や寒冷前線の影響で大雨に見舞われることが多々あるので、とても注意が必要です。と、そうした悪天候下での足元対策として、ここに紹介のレインブーツはいかがでしょうか?

これはイギリス発のアウトドアライフスタイルブランド、ハイテック(HI-TEC)がリリースしたレインシリーズ「ヴォルク(WOLK)」の1モデル。同シリーズにはレースアップの短靴やハイカットブーツもラインナップされているのですが、Beginはアンクル丈のチェルシーブーツ「ヴォルク チェルシー」に注目しました。というのも、本格靴の世界においてチェルシーブーツ(サイドゴアブーツとも呼ばれますネ)は、雨にさらされやすいトウや甲部分、踵(かかと)部分に革の切り替えがないことから、伝統的に雨対策用としても重宝されてきたという歴史があるからです。したがって「ヴォルク」はスニーカーではあるけれど、そうした革靴の伝統もほのかに感じさせる点がいいなと感じた次第です。。

また、本品では靴中への水の浸入を防ぎつつ、湿気を効率的に外に逃がす透湿防水メンブレン「DRI-HI Light」が仕込まれており、これに、自由に動き回るカエルをモチーフに開発された防滑ラバーソール「GAMAHEX」が相まって、足を濡らさず、靴中環境はつねにサラリッと心地よく、しかも濡れた地面でも滑りにくいという、雨対策において万全なスペックが備わったブーツとなっています。ゆえに、トレッキングにおいても、テントサイトの作業においても足元はいつも快適。加えて、サイドゴア仕様とあって、ブーツながら脱ぎ履き楽勝なのも大助かりってワケです。

ちなみに、チェルシーデザインということもあり、「いかにもアウトドア」的な姿ではないので、普段のカジュアルにも全方位で違和感なくマッチ。なのでアウトドアのみならず、雨天時の街歩きにおいても、とても頼りになる1足になってくれることでしょう!

防滑ラバー GAMAHEX

ソールに採用されている防滑ラバー「GAMAHEX」は、一般的なゴムに比べ、乾いた路面と濡れた路面での防滑性能の差が小さいという特徴をもち、濡れた岩場やタイルの上などでもすぐれたグリップ力を発揮する。

ハイテックの
「ヴォルク チェルシー」

アッパー素材:合成繊維
インナー:透湿防水メンブレン「DRI-HI Light」
ソール:EVA×ラバー
サイズ:23.0~28.0cm(0.5cm刻み)、29.0cm
カラー:ブラック、カーキ
価格:各7590円

問い合わせ先/ムーンスター カスタマーセンター ☎ 0800-800-1792
https://www.hitec-footwear.com/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ