string(38) "https://www.e-begin.jp/article/368545/"
int(1)
int(1)
  

ビルケンシュトックのレザートリートメント

使い捨てという考えこそを捨てる。それは消耗品と思っていた、身の回りのアイテムにも当てはまります。まさかの一品が一生モノに変わっていく、一流たちの奥義をご覧あれ。

1.「履きつぶしたら買い替える」はもう古い!

FANS.浅草本店 マネージャー 四垂和幸さん
革靴のケア&リペアで培った職人技で蘇らせる
FANS.浅草本店 マネージャー 四垂和幸さん

チープシックなコンバースは履き潰したら買い替える、という美徳に囚われる必要はなくなりました。なぜなら公式のリペアサービスがありますからね。

「昨秋からコンバースの純正パーツを使ったリペアサービスが開始。とくに多い踵のすり減りを補修したり、剥がれてきたサイドテープの装着、ロゴが消えたヒールラベルの交換も行っています。ソールは新品同様のコンディションでも、味のあるアッパーを残して履き続けられるのがメリットですよね」
 

ソールに穴が開きそうでも……

コンバースの純正パーツを使ったリペアサービス

 

味のあるアッパーを残して履き続けられる

コンバースの純正パーツを使ったリペアサービス

FANS.浅草本店

ビジカジで好評のオールスター クップシリーズのソールも交換可。リペアはシューケアのスペシャリストであるR&Dが担当している。日本国内における正規品のみリペアに対応。ヒールリペア4950円~(コンバースリペアサービスセンター)

コンバースの純正パーツを使ったリペアサービス

2.「サンダル=消耗品」の常識を覆した

チャコ ブランドマネージャー 河野克昭さん
リバーガイド時代から愛用歴は20年超!
ブランドマネージャー 河野克昭さん

サンダル=消耗品。チャコには通じません。丈夫なフットベッドは半永久的で、すり減ったアウトソール、破けたウェビングも交換ができるから。

「米国本国の自社工場には、“リチャコ”と呼ばれるリペア体制があり、高級紳士靴のように熟練の職人が一足一足、丁寧に補修しています。世界中から届くその数は、年間で約3万足。日本からの依頼も受け付けていますので、ぜひ利用してみてください」
 

クタクタになったZ1を……

チャコのリチャコ リペア
BEFORE

 

“リチャコ”

チャコのリチャコ リペア
AFTER

チャコのリチャコ リペア

リペアの依頼は輸入代理店エイアンドエフの直営店と、公式HPにて対応。10年履いてバンドが擦れてクタクタになったZ1(写真上のBEFORE)をリペアしたものが写真下のAFTER。ソール張替え7480円。ウェビング交換6380円(エイアンドエフ)
 

擦り切れたバンドを米国の工場にて修復

チャコのリチャコ リペア

3.育て甲斐があるどころか一生履ける

ビルケンシュトック リペアマイスター 前川 雄さん
10万足ものビルケンを磨いてきた
リペアマイスター 前川 雄さん

今となっては知られているビルケンシュトック公式のシューケアサービス。じつは、世界でも新宿店にだけ、リペアマイスターの前川さんにしかできないメニューがあるんです。

「レザーの艶出しを始めとした独自の加工を用い、アッパーに特別なトリートメントを施すマイスターズトリートメントですね。艶を出すだけでなく、『もっとマットな光沢に』といった要望にもお応えできます。お渡しまでには、1週間程度お預かりのお時間をいただいてます」
 

世界で唯一のマイスターの手にかかれば……

ビルケンシュトックのレザートリートメント

 

まるで違うカラーのよう

ビルケンシュトックのレザートリートメント

レザートリートメント

写真を見れば一目瞭然、まるで違うカラーのよう。ワックスによる美しい光沢は、キズつきやすいトウを守る役割も。新宿店では、他にもバックル交換などのメニューも用意。レザートリートメント4400円(ビルケンシュトック 新宿店)

4.万が一破れたら新品と交換してくれる

グレンクライド 代表 橋本 満さん
永久保証ソックスの産みの親
グレンクライド 代表 橋本 満さん

靴下の新常識は、破けたら買い足すではなく、交換です。

「グレンクライドのライフロングソックスは、耐摩耗性に優れたコーデュラナイロンを混紡して、そもそも破けにくいうえに、もし穴が開いたら新品と交換する永久交換保証を行っています。つまり一足目を購入すると、ずっと履き続けられる」。

「またカジュアルなリブ編みだけでなく、薄手のドレスソックスも用意しています。ライフロングソックスはあなたが買う、最後の靴下になるかもしれませんよ」

グレンクライドのライフロングソックス

グレンクライドのライフロングソックス

耐久性の高さ、永久交換保証だけでなく、ソックス専門メーカーの日本製も強み。つま先は職人のハンドリンキングが施され、履き心地も快適だ。各2200円(グレンクライドソッククラブトウキョウ日比谷OKUROJI店)


(CORDURA/コーデュラ)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年9月号

Begin 2022年9月号

結局得する一生モノ

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「結局得する「一生モノ」」の最新記事

使い捨てるという考えを捨てよう! 「一生(消)耗品のカリスマ」4人

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ