アーバンリサーチ

コンビニ充電器

実はコンビニ充電器は超安全で高品質だった!

出先でスマホのバッテリーが切れたとき、あってよかったコンビニの充電器。でも聞いたことないメーカーのものばかりで、なんだか不安……。いえいえ、全然そんなことないんです! 

というのも、特に3大コンビニ(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)の場合は家電量販店よりも厳しい安全基準があり、設計段階から審査が入るほど。ネットでテキトーに安いのを探して買うくらいなら、コンビニ充電器のほうがよっぽど安全で品質も高いってわけ。

そんなこといっても、大きさも種類もたくさんあって選べないよ~という人は、3つのポイントだけ覚えておけば大丈夫。

まずは、乾電池式より電力的に安定し、繰り返し使えてコスパもいいリチウム式を選ぶってこと。次に充電ケーブルの有無や種類を確認したら、最後は容量。最近ではスマホの大型化・高性能化が進んでいるので、iPhone13が満タンになる6000mAhを目安にするといいでしょう。

ここでは、編集部が独自にリサーチした、コンビニ充電器界を支える2大ブランドの精鋭たちをパッケージごとご紹介。この“顔”を覚えておけば、いざってときに役立つはず!
 

コンビニ充電器選びの3つのポイント

①リチウム式を選ぶ
②充電ケーブルの有無と種類を確認する
③6000mAh台が目安

間違いないコンビニ指名買い
このパッケージが目印!!

CENTURY センチュリーのCSPP-CA60W

《セブン-イレブン》でのご指名型
CENTURY[センチュリー]
CSPP-CA60W

PSE試験ほか独自の安全試験をクリアした安心設計。USB-AとCの2ポートを搭載し、2台同時充電が可能。6000mAh。2948円(センチュリー)

♯Lightningケーブル

CENTURY センチュリー

 
PCの周辺機器などでもお馴染み
CENTURY[センチュリー]
Since 1987 日本

HDDケース「裸族」などPC関連機器ほか、防災機器開発も担う。

tama's タマズのLL96LW2

《ローソン》でのご指名型
tama’s[タマズ]
LL96LW2

2台同時充電可能なUSB-Aポート×2口を搭載。アップルユーザーに嬉しいLightningケーブル付き。6800mAh。3828円(多摩電子工業 お客様相談室)

♯Lightningケーブル ♯micro-USBケーブル

tama's タマズのFL96SCCW

《ファミリーマート》でのご指名型
tama’s[タマズ]
FL96SCCW

約500回繰り返し使える、経済的なリチウムイオンポリマー電池を採用。出力はUSB-AとCの2 ポート。6800mAh。3608円(多摩電子工業 お客様相談室)

♯micro-USBケーブル ♯USB Type-C変換アダプタ

tama's タマズ

 
カー用品の開発からメーカー始動
tama’s[タマズ]
Since 1976 日本

国内初の電池式携帯電話用充電器を開発。コンビニシェアはトップ。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年7月号

Begin 2022年7月号

スニーカー 新・レトロ主義

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「スマホのパワーアップ名品」の最新記事

いざというときの強い味方!! コンビニ買いモバイル充電器の3大条件を覚えよう

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ