Begin Market

MACKINTOSH PHILOSOPHY britec×空調服 マッキントッシュ フィロソフィー ブリテック×空調服のマウンテンパーカ

猛暑予想の2022年夏、冷やしマッキンはじめました
マッキントッシュ フィロソフィー ブリテック×空調服®のマウンテンパーカ

ここ数年、炎天下の工事現場なんかでやたら見かけるようになった小さな扇風機付きの作業服。いいな~、涼しそうだな~、でも作業服だしな~。なんて思っていたら、なんと! 英国の名門が、この分野のパイオニアである「空調服®」とまさかのコラボ!!

これは激アツ、……いや激冷え? どっちでもいいけど(笑)、高温多湿・猛暑日本のビジネスマンを救うファン(・・・)タスティックなコラボと言えましょう。

ファン
ファン

ご存じない方のために説明すると、「空調服®」とは衣服に装着されたファンを付属のバッテリーで回して、衣服内に外気を取り込み、汗が蒸発する際の気化熱を利用して体温と体感温度を下げる機能を備えたウェアのこと。

真夏にシェル? しかも長袖? と思われるかもしれませんが、ファンを回せばTシャツ一枚よりもひんや~り♪ 工事現場などの熱中症対策として大手ゼネコンも採用するなどその効果はお墨付きで、屋内作業や在宅ワークの省エネ対策として、サステナブルな観点からも注目のスゴイ技術なんです。

これまで冷却ファンを備えた非作業着なウェアもあるにはありましたが、その多くはカジュアルなもの。通勤にも使えるスマートデザインのウェアにこの機能がついたのは、編集部の知る限りおそらくコレが初! しかも、英国の名門デザインとくれば、この夏、一大旋風が巻き起こること必定です。

《空調服®とは?》
ファン(小さな扇風機)を回して衣服内に外気を取り込み、汗が蒸発する際の気化熱を利用して体を冷却するウェア。充電式バッテリーで、風力調節も可能。2005年から本格展開され、2017年に地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞した(株)セフト研究所、(株)空調服の特許技術だ。
 

空調服

 

スポーティで洗練されたシルエットのシェルに、まさかの仕掛けが!

MACKINTOSH PHILOSOPHY britec×空調服 マッキントッシュ フィロソフィー ブリテック×空調服のマウンテンパーカ

 

ブラックとライトベージュを展開!

MACKINTOSH PHILOSOPHY britec×空調服 マッキントッシュ フィロソフィー ブリテック×空調服のマウンテンパーカ

 

英国名門が巻き起こす一大扇風

MACKINTOSH PHILOSOPHY britec×空調服 マッキントッシュ フィロソフィー ブリテック×空調服のマウンテンパーカ

スポーティな高機能ライン「ブリテック」のシェルパーカをベースに、腰の両脇にファンを装着。ボディには撥水性のある高密度ナイロンタフタを使用し、ショルダーの切り替え部やファンの取り付け部には丈夫なコーデュラナイロンを用いるなど、作りのよさも申し分ナシ。6月中旬発売予定。4万4000円。ノーカラーベスト(3万3000円)もあり。

(問)SANYO SHOKAI(カスタマーサポート)
☎ 0120-340-460
https://www.sanyo-shokai.co.jp/

株式会社 空調服
https://www.9229.co.jp/
 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年7月号の記事を再構成]写真/工藤 恒(アルフォース) 文/編集部 スタイリング/佐々木 誠

Begin 2022年7月号

Begin 2022年7月号

スニーカー 新・レトロ主義

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ