コンバース

Brady×AURALEE オーラリー メイド バイ ブレディ エデントン

ブレディ史上最高にクリーンな表情!

し、白とな! いやーまさかの方向からハートにアタックされちゃいました♡ こちらはフィッシングバッグの英国名門へ、オーラリーが別注したエデントン。

伝家の宝刀、ドリルドロップ生地へ贅沢に英国伝統のブライドルレザーを合わせつつ、色はらしからぬ純白……。質実剛健な鞄がこうもクリーン&フレッシュに激変するんだから、まさに驚きの白でしょ? タフな素材&作りゆえ、末永いご愛用を。

Brady×AURALEE オーラリー メイド バイ ブレディ エデントン

AURALEE made by Brady[オーラリー メイド バイ ブレディ]
エデントン

素材はリモンタ社のコットンツイルの間にポリウレタンを挟んだ、定番のドリルドロップ。撥水加工も施され、水や汚れに強いのが白だとなお嬉しい。また本作は、随所にブライドルレザーを使用。高級感も申し分ない。W32×H32×D18cm。5万7200円(オーラリー)
 

スマートに持てるワンショルダーデザイン

Brady×AURALEE オーラリー メイド バイ ブレディ エデントン

白のキャンバストート感覚でサラッと格上げ可。オーラリーのカバーオール7万400円、同パンツ2万6400円(オーラリー) エンジニアド ガーメンツのカットソー2万3100円(エンジニアド ガーメンツ)

MADE IN ENGLAND
誇らしく刻印されるMADE IN ENGLAND

オーラリーはなぜブレディを選んだのか?
「今では希少な英国製を貫く姿勢に惹かれます」―デザイナー 岩井良太さん

岩井良太さん
デザイナー 岩井良太さん

中学生の頃初めて買った“本格鞄”がブレディ。僕にとっては特別な鞄ブランドであり、今もブレずに、英国製の真摯なモノ作りをしている点に惹かれてコラボしました。
 
ドリルドロップ生地やブライドルレザーという伝統素材のよさは生かしつつ、英国鞄らしからぬ“白”を採用し、これまでにない印象に仕上げました。

Brady ブレディ

 
トレンドを超越したUK文化財
Brady[ブレディ]
Since 1887 イギリス

ブレディ兄弟によって、バーミンガムで創業。当初はガンケースの製造を行っていたが、やがてフィッシングやハンティングバッグが人気を博す。全ての製品を自社工場で製造。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年6月号

Begin 2022年6月号

靴&鞄ブランド大研究

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ