Begin Market

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M1027

MATSUDA EYEWEAR【マツダアイウェア】

マツダアイウェアは、パリコレクションでの活躍や東京ファッションウィークの創設者としても知られるデザイナーの故・松田光弘氏によって、1989年に海外向けのオリジナルアイウェアブランドとして誕生した。その特徴は、建築物やスチームパンクをインスピレーションのひとつとすることだ。

’91年公開の映画『ターミネーター2』では、リンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーが同ブランドの近未来的なサングラスを掛けて登場し、世界中の眼鏡愛好家が注目する存在となる。そして、2011年にアメリカ、日本のデザインチームによって、マツダアイウェアは新たに始動したのだ。

同ブランドのアイウェアは眼鏡産地である鯖江で一貫生産されている。美術品レベルを追求して施される繊細な彫金や、重厚なデザインが魅力的だ。

例えば、トップ写真の「M1027」は、厚さ10mmのオリジナル貼り合わせ生地を使用した。フロントとサイドの生地は一見同じようだが、実は貼り合わせの比率を変えた別の生地を使用するこだわりぶりだ。テンプルの芯金には細やかな彫金が刻まれており、クリアブラウンの生地から透けて見え、高級感を醸し出す。

メイド・イン・ジャパンの妥協しないモノ作りで、ラグジュアリーなデザインを提案するマツダアイウェア。世界が認めるトップブランドだ。

だから本格眼鏡な「マツダアイウェア」のポイント

Point 01.世界的な日本人デザイナーの海外向け眼鏡ブランド
Point 02.高級感あふれるラグジュアリーなデザイン
Point 03.メイド・イン・ジャパンの美しいディテール

【サイズ表記の読み方】
例:52□19(①□②)
=①玉型(レンズ)の左右幅 52mm ②ブリッジの幅 19mm

1.品番 M1027
サイズ 50□22 価格 7万1500円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M1027

《オリジナル生地が美しい重厚なウェリントン》
ビッグシェイプのウェリントンは、厚さ10mmのオリジナルアセテート生地から製作したハイエンドな1本だ。美しい彫金を施したメタルパーツと相まって、ラグジュアリーな装いに。

2.品番 M2056
サイズ 47□22 価格 7万1500円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M2056

自社で製作したクリアグリーンの生地が映えるコンビボストンは、過去に発表した定番モデルをアップデートしたもの。テンプルに施されたグリーンの七宝が美しくて華やか。

3.品番 M3114
サイズ 50□21 価格 7万4800円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3114

オリジナルのアセテート生地を使用し、フロントにメタルリムを組み込んだコンビボストン。ステンドグラスのようなパーツが埋め込まれたテンプルは、ジュエリーのようで気品がある。

4.品番 M3113
サイズ 50□22 価格 7万4800円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3113

フロントはマットブラックのアセテート生地に、繊細な彫金を施したメタルリムを合わせている。立体的なカシメ飾りやクリアブルーの樹脂を合わせたテンプルなど、華麗なディテールが見もの。

5.品番 10103H
サイズ 48□21 価格 6万6000円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア 10103H

過去のアイウェアのアーカイブを復刻させたヘリテージコレクションの1本。往年のフィンチ(鼻眼鏡)からインスピレーションを受けた丸眼鏡はブリッジからリムにつながるパーツが面白い。

6.品番 M3112
サイズ 48□20 価格 7万4800円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3112

チタンシートを使用したボストンシェイプ。フロントのマットブラックは、特殊な塗装により表面がザラついたラフな質感になっており、高級感がある。掛けやすいシェイプながら個性が光る。

7.品番 M2053
サイズ 44□27 価格 6万6000円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M2053

堅牢な高密度アセテートを使用した多角形シェイプは、細身でも高い強度を実現。メタルテンプルにはステンドグラスのような透明のパーツが埋め込まれており、横顔のアクセントになる。

8.品番 10601H
サイズ 45□27 価格 7万8650円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア 10601H

約30年前に発表されたMATSUDAの伝説的モデルを復刻。クラシカルなラウンドはブリッジからリムにつながるメタルパーツが特徴で、アンティークな趣と近未来感を備えた斬新な意匠だ。

9.品番 M3086
サイズ 46□22 価格 7万7000円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3086

知的な印象を与えるオクタゴン(八角形)シェイプのメタルフレーム。力強いブリッジや繊細な彫金模様、独特な立体形状をしたテンプルなど、シンプルに見えてこだわりが詰まった一本。

10.品番 M3117
サイズ 47□21 価格 7万8650円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3117

縁なしのツーポイントは、トップバーとメタルバーを合わせたダブルブリッジ仕様。ブリッジにはヴィンテージの彫金に見られるような繊細な模様が刻まれており、リムレスながらも強い存在感。

11.品番 M3116
サイズ 54□19 価格 9万750円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3116

小ぶりなメタルティアドロップは特注の極厚なリム線を採用することで、コンパクトなサイズながらも重厚な雰囲気に。ヴィンテージ感あふれるレンズカラーもオリジナル仕様になっている。

12.品番 M3023
サイズ 57□16 価格 6万500円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3023

映画『アイアンマン3』の作中で、ロバート・ダウニー Jr.が着用していたアイコニックなサングラス。フロントサイドにはマットなクリアカラーのフードを備えた近未来的なデザインだ。

13.品番 M3115
サイズ 58□18 価格 9万6800円

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア M3115

美しい彫金が施されたメタル風防を備えた、バイカーシェードスタイルのティアドロップ。ストレートテンプルは先端に彫金を施したメタルパーツを採用しており、横顔で強い個性を発揮できる。

BRAND INFO【マツダアイウェア】
創業年/1989年
創業者/松田光弘
国名/日本
問い合わせ先/マツダアイウェアジャパン
☎ 0776-43-9788

 

2011年に新たに始動!

MATSUDA EYEWEAR マツダアイウェア

1989年に世界展開を始めたマツダ アイウェアは、2011年に新たに始動。故・松田光弘が手掛けた往年の名作をベースに、最新技術を駆使してラグジュアリーなフレームを生み出す。
 

本格眼鏡大全 2022 表紙

初心者からプロまで、眼鏡の最旬トレンドがこの一冊で丸わかり

本格眼鏡大全 2022

特別定価3960円

詳しくはこちら

※本記事は『本格眼鏡大全』の抜粋です
※表示価格は税込み

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ