wook vol.11

Panasonic パナソニック ベロスター ミニ

お洒落のプロのe-バイクを調べてみると……
日本の「電アシ」をカッコよくカスタムしていた件をREPORT
[パナソニックのベロスター ミニ編]

海外のe-バイクかと思いきや、お洒落のプロたちは日本の電動アシスト自転車を愛用する人が目立ちます。理由は自分好みにカスタムできるから。カスタムパーツは規格的に国産のほうが断然カスタムしやすいんだって♪ 皆さんも参考にしてみて。
 

Before

Panasonic パナソニック ベロスター ミニ

Panasonic[パナソニック]
ベロスター ミニ

同メーカーのスポーツバイク、ベロスターのミニ版。体格差を問わないので、ファミリーにもオススメだ。全長146~181cm。20.9kg。10万9800円(パナソニック サイクルテック)

[After]デザイナー・YouTuber 佐藤さんの場合
e-味出してるレザーパーツカスタム

Panasonic パナソニック ベロスター ミニ

じつは7年も前からカスタム電アシを愛用していました
近所で過ごすことが増え、周辺は坂道が多いので、7年前に経済的な電アシ自転車を購入しました。ただ好みのクラシカルな雰囲気にしたく、ブルックスのレザーサドルにカスタム。加えてハンドルをクラシックな物に変え、グリップとフレームにレザーのアクセントをプラス。簡単なうえに、レザーの経年変化も楽しみですね。

[ORDER SHEET]
 

Panasonic パナソニック ベロスター ミニ

 
①サドル
カスタムの軸にサドルの名門をチョイス。7年間愛用し続け、渋いアメ色へと立派な経年変化を遂げた。ブルックスのB17スタンダード2万1780円(ダイアテック)
 

Panasonic パナソニック ベロスター ミニ

 
②グリップ&トップチューブ
上記のサドルに揃えて、こちらもオレンジ色にカスタム。レザーはホームセンターで購入したもので、DIY感覚で気軽に、垢抜けた唯一無二のチャリへと生まれ変わる。
 
Total 25000

佐藤リッキーさん
デザイナー・YouTuber 佐藤リッキーさん

クリエイティブカンパニー、Yello.LLCの代表を務め、ファッションやインテリア、プロジェクトデザインで活躍。ファッションYouTube「どうもリッキーさん」も好評だ。
 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年4月号の表紙

Begin 2022年4月号

e-乗りもの大全

特別定価730円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「ハイテク自動車からテスラまで! e-乗りもの大全」の最新記事

お洒落のプロが日本の「電アシ」をカスタム[パナソニックのベロスター ミニ編]

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ