WOOLMARK COMPANY


リモートワークの広がりや、空前のアウトドアブーム。ここ数年でなにかと身の回りに小物が増えたって人多くないですか?(かく言う私もそのひとり……) そこで紹介したいのが1969年創業「東洋スチール」のツールボックスシリーズです。

ラインナップはどれも町工場で実際に使われているものがベース。だから使い勝手が良くて頑丈、そのうえ男心くすぐるミリ風味なデザインにアプデされておりインテリアとしても◎なんです。こりゃマジでいい!ってことで、今回はなかでもオススメの4つのアイテムをピックアップしました。さぁTOYO TOOL BOXで散らばる小物を整えYO!

入れてよし乗せてよし
M8

M-8のルーツはネジなど細かいパーツを入れるのに使用されているボックス。細かなパーツを手ですくいやすくするために、独自の絞り加工技術でテーパー形状のボディに仕上げられています。

ポイントはこれ!


左右についた取っ手を内側に倒すとスタッキングできます。取っ手が台座の役割を果たすので、上にボックスを重ねても中に入れているものを傷つける心配もなし。逆にボックスの中に何も入れないときは取っ手を外側に倒し、ボックスを重ねておけばボックス自体がかさばることもありません。ガジェット類はもちろん、シューズの収納にもオススメです!>>>詳しくはこちら

マスクをしまえるサイズ
カラートランク型工具箱 T型シリーズ(WHITE)


ガジェット類を入れておくのにちょうどいいサイズのT型タイプ。蓋を閉められる構造になっているので、そのままバッグに突っ込んで持ち歩くこともできます。この手のケースでホワイトっていうのも、珍しいですよね〜。

ポイントはこれ!


いまとなっては必需品と言えるマスクの保管にぴったりなサイズ。ドラッグストアで買ってきたままの紙の箱だとちょっと色気がありませんし、こんなおしゃれケースに入れておけば玄関に置いておいても良さそうじゃない?>>>詳しくはこちら

サイズ違いも!


ジュエリーやデスク周りの小物をまとめておくのにちょうどいいミニマムなサイズも展開中。スタッキングができるので、何個かまとめてポチればリング・バングル・ネックレスってな具合に種類に分けて収納できますよ!>>>詳しくはこちら

ミリ風味のTHE工具箱
カラー山型工具箱 Y型シリーズ


DIY用のトンカチやドライバーを収納するならY型が絶好。上部が山型になっている、いわゆる工具箱の形をしており、中に入れる道具の形が歪でも無理なく収納できます。

ポイントはこれ!


持ち運びに最適なハンドルが付いているのも嬉しいところ。本体は頑丈なボディに対して意外と軽いので、キャンプシーンなどにも気軽に持っていけますよ!>>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ