WOOLMARK COMPANY

ゴアテックス インフィニアム採用

あの名作が柔らか〜くなった♡
[2021年 祝デビュー]ゴアテックス インフィニアム採用アイテム

大増殖のゴアテックス インフィニアム、その影響は服好きなら知らぬ人のいない名作にも及び、これを初めて採用するケースが目立ちました。風合いをスポイルせず高い防風性を付与できるインフィニアムの特性を活かし、さりげなく進化を遂げた名作がコチラです!

GORE-TEX INFINIUM ゴアテックス インフィニアム
(GORE-TEX INFINIUM™/ゴアテックス インフィニアム)

名作ダウンが「ゴアテックス インフィニアム」デビュー

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス ウィンドストッパーヌプシフーディー

THE NORTH FACE[ザ・ノース・フェイス]
ウィンドストッパーヌプシフーディー

街で着てもお洒落な本格ダウンとして、ザ・ノース・フェイスの地位を確固たるものとしたのが、1992年登場のヌプシ ジャケット(下写真)。これをベースにフードをボディ一体型のハイネックタイプに変更&新たにゴアテックスインフィニアムを纏ったのが本作だ。さらにタフな機能を備えつつ、外見はむしろシックというギャップもたまらないでしょ? 6万8200円(ゴールドウインカスタマーサービス)
 

[名作ダウン]ヌプシ ジャケット

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス ヌプシジャケット

名作シェルが「ゴアテックス インフィニアム」デビュー

ARC’TERYX アークテリクス ソーヤー ソフトシェル ジャケット

ARC’TERYX[アークテリクス]
ソーヤー ソフトシェル ジャケット

過去にもビギンで「冬でもヌークテリクス」と題して紹介したのがこちら。本気アウトドア仕様のガンマ MX フーディ(下写真)が溜まりすぎた熱を逃がす設計になっているのに対して、街使いにおける保温性を重視した本作は、肌面に毛足の長い起毛素材を使用。冷風を遮るゴアテックス インフィニアムとのタッグが生む、極上のヌクヌク♡を堪能されたし。5万2800円(アークテリクス コールセンター)
 

[名作シェル]ガンマ MX フーディ

ARC’TERYX アークテリクス ガンマ MX フーディ

名作楽パンが「ゴアテックス インフィニアム」デビュー

GRAMICCI×nonnative グラミチ×ノンネイティブ クライマーイージーパンツ

GRAMICCI×nonnative[グラミチ×ノンネイティブ]
クライマーイージーパンツ

美脚クライミングパンツの傑作として名高いグラミチのNNパンツ──そのルーツは、何を隠そうノンネイティブとの共作によって生まれた、初代クライマーイージーパンツ(下写真)! ゴアテックス インフィニアムを採用した本作は、その最新バージョンだ。撥水性や防風性、透湿性に加えビンビンの伸縮性を備えているのも見逃せないところ。“楽チン美脚”の最先端はココにあり。完売。
 

[名作楽パン]クライマーイージーパンツ

GRAMICCI×nonnative グラミチ×ノンネイティブ クライマーイージーパンツ

「ゴアテックス インフィニアム」採用で1万円台は事件だ!

TIGORA FIELD別注 PG +phenix ティゴラ×フェニックス ゴアテックス インフィニアム マウンテンジャケット

TIGORA FIELD別注 PG(+phenix)
ゴアテックス インフィニアム マウンテンジャケット

ゴアテックスの本格シェル=ウン万円して当たり前なだけに、この価格は驚愕! しかも完全防水を謳わないゴアテックス インフィニアムプロダクツは必ずしもステッチ裏にシームテープを貼る必要はないのだが、本作はあえてこれを裏貼り。止水ジップまで用いて1万円台とは恐れ入ります。1万9789円(アルペンお客さま係)

GORE-TEX INFINIUM ゴアテックス インフィニアム
 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年2月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年2月号 表紙

Begin 2022年2月号

ビギンベスト100

特別定価730円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ