WOOLMARK COMPANY

ROOT ルートのプレイ オムニフィールド パンツ

ドローコードで裾巾を自在に調整し、自分好みのシルエットに!

神奈川県箱根町にて、自然環境下でも快適に使えるモバイルギアなどの開発・販売に取り組むルート(ROOT)は、ブリーフィングとのコラボでミルスペック準拠のiPhoneケースを発表するなどし、そのアグレッシブな取り組みでもっか注目されているアウトドアブランドです。

このほどリリースされた「プレイ オムニフィールド パンツ(PLAY Omni-Field Pants)」もまた、多彩な機能を兼備する、このブランドらしいアウトドアロングパンツです。パターンはゆったりとしたテーパードシルエットで、これにストレッチ生地が相まって動きやすく、撥水加工が施されたことで雨や草露などは気にならず、ダブルニー(膝部分に補強布を当てて二重にした仕様)縫製などの採用で耐久性も上々。また、そのナイロン生地はコットンライクな質感&肌ざわりと弾力性を備えつつも厚みがあるため、穿けばパッキとした印象の足元に仕上がります。とはいえ肉厚すぎてもいないので、インナーウォーマーの上からでも着用可能。なので春&秋にはもちろん、冬場のキャンプシーンにあっても足元に“快適”をもたらしてくれるのです。

そして、とりわけ最大の特徴とポイントといえるのが、裾口に配されたバンジー・タイプのドローコードです。これで裾巾が自在に調整できるので、たとえばストレートに穿いたり、クッションをつけたり、スニーカーを強調して見せたりと、自分のスタイルに合わせた多彩なアレンジができます。

8室のポケットと3つのループも備えているので、アウトドアのアクティブなシーンで重宝するのはもちろんのこと、ちょっとした外出の際には手ぶら歩きもOK。フィールドユースでもタウンユースでも大活躍間違いナシの超ユースフルパンツです。

ROOT ルートのプレイ オムニフィールド パンツ

裾巾調整用のドローコードを装備。しかも伸縮自在のバンジー・タイプなので、好みの裾にアレンジするのも簡単&フレキシブル!

ROOT ルートのマグネットジョイント式ギアホルダー

ルートの「マグネットジョイント式ギアホルダー」(写真上)やカラビナなどが装着できる専用のループを前身頃の右前、および両サイドの計3か所に配置。

ROOT ルートのプレイ オムニフィールド パンツ

前身頃&後ろ身頃にある計4室のポケットでは、収めたモノの不用意な落下を防ぐべく開口部にジップが設けられており、その引き手はグローブをした状態でも容易に開閉できるよう、長めの寸法に。また、これらのポケットのうち、フロントポケット(写真上)ではジップをやや奥まった部分に縫い付けて、剥き出しに見せない工夫もなされている。

ROOT ルートのプレイ オムニフィールド パンツ

後ろ身頃のジップポケットには、あおりを付けてシンプルな見た目に。また、その直下に小物収納用のミニポケットと、ルートの耐衝撃スマートフォンケースなどを収めるのに絶妙なサイズのオープンポケットも装備されている。

ルートの
「プレイ オムニフィールド パンツ」

素材:ナイロン×ポリウレタン
サイズ:S、M、L、XL
カラー:ブラック、ネイビー、カーキ
価格:各1万1550円

問い合わせ先/ルート カスタマーサポート ☎ 0465-42-9509
http://root-co.net/

Begin Marketでも取り扱い中>>>詳しくはこちら

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ