ミステリーランチのDルート

ここ数年、再燃してきているスキーブーム。今季こそゲレンデデビューしたいと息巻いてる人も多いのでは?滑りには自信ないけどギアでは一目置かれたいなんて欲張りさんの願いを、まさかのミステリーランチが叶えます。

c_mono_1801_bb08_03

無骨なミリタリーバッグでお馴染みですが、じつは4年前までスキーパックも展開。で、今季ブラッシュアップを経て、復活したのがコチラの「Dルート」ってワケなんです。見所はなんといっても、スキー板を背面のストラップでキャリングできちゃうところ♡ ミステリーランチならではの頑強素材使いも健在で、かつ最小限の装備を収納できる小型サイズってのもミソ。タウンユースでも重宝しちゃうでしょ?
変化球ネタですが、ゲレンデでも街でも、エース級の活躍を約束します!

 

街でもガンガン使えるコンパクトサイズ

c_mono_1801_bb08_04

容量は15l。最小限の荷物だけを収納するコンパクトな設計だ。薄型だから背負ったままリフトに乗っても体が前にズリ落ちない。

 

背面パッドの仕様変更で旧作の課題を見事に払拭

c_mono_1801_bb08_05

旧作は背面がメッシュ仕様だったため雪が付着しやすかった。新作ではそれがモールドタイプとなり、雪が付きにくくなる仕様に変更。

 

対角線状にスキー板を取り付けられる小型デイパック。素材は撥水性と耐久性を犠牲にせぬまま軽量化が可能な、330Dコーデュラライトプラス。ただし、パック正面はスキーのエッジから保護するため堅牢なポリウレタンコーティング済み500Dナイロンを採用。W28×H51×D18cm。15l。各1万5000円。

 

(問)エイアンドエフ
TEL.03-3209-7575
http://www.mysteryranch.jp/

※表示価格は税抜き

facebook facebook WEAR_ロゴ